« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

偽オカルトゴシック

こんばんは、圭です。
本を読みました。
タイトルは『半身』、サラ・ウォーターズのミステリ。

これね、●Kwaveなんかでビアン小説をつのってるひとがいると、回答に必ず挙がってくるような小説なのね。
中山可穂、松浦理英子、サラ・ウォーターズ。みたいな。
それで、読んでみたわけです。

もちろんヒリヒリの「恋」を演じる主人公ふたりは女性。
まだ10代のおにゃの子と、29歳のお嬢さまです。きゃ。

舞台はヴィクトリア朝のイギリス。
泣く子も黙る厳粛監獄の囚人であるおにゃの子と、その慰問に訪れる貴婦人が心通わせてウフフ…て話。さあ、どうなるでしょうか。


感想は と。
雰囲気あるな、の一言ですかね。
陰鬱で空気がよどんでいて、薄暗い文体。重いね。

体には触れないように向かい合わせで立って、つま先だけでそっと抱き合う…とか、
水仕事やなんかで荒れた手に手袋をはめてあげたくて激しく逡巡する…とか、
刈り取られた金髪の三編みを握りしめて頬ずりしている…とか、

そういう微妙で繊細な人間関係が好きな方にはおすすめできます。
あとは、陰気な描写に長いこと耐えられる方ね。
露骨な性描写が読みたいひとには向きません、可穂さん作品を読みましょう。


※以下、もろに核心をつくネタばれあります。未読の方はブラウザバック!

続きを読む "偽オカルトゴシック" »

彼氏いるかと訊かれたら

こんばんは、圭です。

久しぶりに開かれた中学の同窓会に行ってきましたー。春休みももうすぐ終わりですもんね。終わる前に会っておきたいもんね。
就活の情報交換とか、院に行くひとの話とか、まあいろいろ聞いてきました。情報量が多すぎてあたま痛いわっ

この年になれば苗字が変わっている同級生もいて。大きなお腹かかえてソフトドリンクだけ飲んでいる元クラスメイト! ほんと、年食ったなあ。
それでね、そんな場ではね、まあほかの連中は恋バナするしかなくなるんですよね。

「で、彼氏いるの?」みたいな。
「最近どうなんですか」みたいな。

毎度のことですな。小学校の同窓会でも、高校の同窓会でも。中学は久々だったから、みんな情報をアップデートしたくて大変。
申し訳程度にわたしも巻き込まれました。仕方ないね。指環つけてるからね。

そして。
今回の同窓会を期に、わたしは方針を変更しました。

「彼氏いるのかと訊かれたときは、いると答えてしまおう!」

今までは絶対に認めなかったの。訊かれたら「いない」と即答してたの。
男性とつきあってると勘違いされるよりは、特に意味のないまぎらわしい指環をしていると思われるほうがましだったの。

なーんか癪だったのよー
「男に興味ないってさんざん言ってた圭もついに…うしししし」とか思われたらって考えるとね。
本気で言ってたのに! いまだってね、男性に恋愛的な興味は持ってないの、湧かないの。わかります? わたしがつきあってんのはねえ、女のひとよ、お・ん・な!

と、まあ暴走してしまう自分が容易に想像できたもので、「彼氏はいない」を貫いていたんですけどね。

「いる」と答えてしまったほうが、嘘の少ない会話が続くような気がしてきたのね。それで方向転換。


Q.その指環は?

A.もらったんだよー


Q.彼氏いるの?

A.つきあってるひと? いるよー


Q.どこで知り合ったひと? 大学のサークルとか?

A.むかしの同級生だよー


Q.結婚とか考えたことある?

A.できたらいいよねー


あら わたし嘘ついてないわ。
男の話をしていると相手は思い込むでしょうが、それは向こうの問題。こっちはそしらぬ顔してのろけてりゃいいんだもの、楽勝♪


同窓会 彼氏いるかと訊かれたら 
こたえてやろう 堂々と
こいびといます べた惚れです
だいじにされて 浮かれてます
のろけまくれよ 向こうから
もういい、黙れ 頼まれるまで

就活しきりなおし

こんばんは、圭です。
今日は看護師国家試験の合格発表日でした。

我がいとしのあきらさんは、自己採点で期待したとおり合格だったようです。マークミスなかったのね、良かったーあ。

これで4月から彼女は社会人。うひょひょひょ社会人だって。
もう学生料金で映画観たり美術館めぐったりカラオケ行ったりすることないのねー。感慨深いぜ。
わたしはもう1年、学生証の恩恵に与りますよん。

しっかし合格発表から1週間で実務突入ってすごい世界。
死に物狂いの実習をみっちり受けた直後だからこそ、なんとかかんとかついていけるのかしらん。看護学生ってえらい。


ひるがえってわたくし圭。
希望していた会社の面接に落ちてから就活がめっきりペースダウン。
今からエントリー増やすの面倒くさーい。でも選考進んでる企業数は片手で足りるー。あれーどうしよーう。

いやいや、どうにかしようよ。気合い入れなおそうよ。

きちんと就職して、胸張って同棲したいもんね。
金銭的に自立して、両手広げて嫁に行きたいもんね。


あきらは言いました。

「試験勉強は圭さんのためにがんばった!」

わお。

わたしとふたりで暮らすため、安定した収入のため。女性であることがハンデにならない職場で。
白衣の天使になるのキラキラ……だけではない、この本音。もちろん適性とか目指すところとかあっての話ですよ。


わたしも、きちんとふたりの人生設計に基づいて動かなきゃな。
女ふたりでしっかり稼いでたっぷり貯めて、将来は老人ホームよりどり見どり♪ にならなきゃな。
面接突破の努力をするぞー! おー!

というわけで明日も企業の集団面接でっす。行ってきます。

イヤリングでもいいかしら

こんばんは、圭です。

実はですね、昨日のですね、中華うまうまのあとに事件が発生していたんですよ。


話は。中華うまうまのために家を出る直前にさかのぼる。
空もようが気になって、ネットで天気予報をチェックした。曇のち雨。折りたたみ傘を持っていったほうがいいと云う。

そーっかそっかあ。雨降りそうなんだあ。
んー、でも身軽に出歩きたいきぶーん♪

というわけで、傘を持たずに外出。


なーんのために天気予報見たんだよ、わたしはっ! こんのどあほー


予報は大当たり、電車で帰って改札を出たら外はけっこうな雨でした。ぎゃー。

通勤かばんから傘を取り出す用意周到なおっさん。相合傘でにこにこ歩き始めるカップル。
ぼんやり雨宿りをする制服姿の高校生。改札をくぐって初めて雨脚に気づき呆然とするおにーさん。

はいはーい、雨宿りご一行さま、ちょいと場所をあけておくんなまっし。
さあて、おあにいさん、もういっちょ呆然としてくれたまえ。
わたしはっ ダッシュでおうちに帰りまーす! だってあきらさんが待ってるもんね(わたしからの電話を)

だだだだだだだ…飛び出せ圭よ!

圭に続け! と走り出てくるひとはいなかったようです。
あーあの女ばかだーと生ぬるく見送られたに違いありません。アーメン。

かくして家にたどり着き、濡れた靴下をひっぺがしていると。事件に気づいたのです。
あっちゃー。
イヤリング落としちまったー。

そりゃそうよね。雨で滑ってはずれやすくなってただろうに、わたしバタバタと走りましたからね。
今日いちおう捜しに行ったんですが、まあ見つかりませんわな。
イヤリングはちっちゃいし、雨は降りっぱなしだし、風も強かったし。
そのうち傘が折れたので、諦めて帰宅です。しょんぼり。

だが。
だいじょうぶ!
なくなったのは片方だけだから!

いいの、今度から片耳だけにイヤリングしてくからいいの。
ピアスは穴を開けたくないので無理、せめてものビアン主張ってことでOK?

ヒリカラ韓国みやげ

こんばんは、圭です。

珍しく外食して、デザートまで食べてきました。あまーいあまーいごま団子。げふー

でも。
でも。
辛いの食べたくなったー! 甘いのばっかじゃやだー! おうち帰るー!

そう、いまわたしの部屋は。辛党パラダイスなのだよ! さあ、見てください、あきらからの韓国みやげ。

ヒリカラ韓国みやげ

どどどどーん。我が愛する彼女さんはですね、これ全部、わたしのために買ってきよりました。辛党のわたしのために。
食べ物じゃないものも混ざっているけど、とにかく、ね、辛そうでしょう。


特にお気に入りなのは、とうがらし入りのチョコレート。

ヒリカラ韓国みやげ

ミニトマトだね、どう見ても。
いちおう製作者の意図を汲むとこんな感じかしら。

ヒリカラ韓国みやげ

うーん、ぎりぎりとうがらし?

ねっとりしっかりミルクチョコは甘く、なめて小さくなると真ん中が少しずつヒリヒリしてくるの。ウイスキーによっっく合うの。大人の味なの。
満足度の高い直径1.5cmボールにして絶妙にsweet 'n' hotなの。


見た目はともかく、長靴いっぱい食べたいよ!
ふふふーん、「味」がいい分わたしの勝ちだよ、アスベル。

チョコレートさえ苦手でなければ、辛いものが好きなひとに超おすすめ。

なーんちて、辛いものを求めてチョコレート食ってるあたり辛党として詰めが甘いかも、わたし。

きみを愛してる!

こーんばんは、圭です。

我が愛するあきらさんは、昨日の昼に韓国から戻ってきたばっかりですが。

「逢いたーい早く逢いたーい。みやげ話が聞きたーい。デートしようよ映画観ようよ」

あほ圭、大騒ぎ。
そんで今日逢ってきましたよ。ほんと、あきらさんの寛容さにあたまが下がります。


で。
いっしょに観てきました噂のゲイ映画「フィリップ、きみを愛してる!」
…いや。これをゲイ映画と言うと誤解が生まれそうだなー。確かにメインふたりはゲイだけどなー。
うーん。


もー見てやってよ、この男の人生! なんというジェットコースター、なんという自分勝手、なんという愛情表現、あたまいいなら他のことやれよ詐欺とかぶっこいてる場合かよ、刑務所も医療界も法もてきとーすぎだろテキサスばかだな、それにしても「愛」のためにそこまでやるんだね!
あ、ちなみに主人公はゲイね。


主役がゲイだってことは、この作品ではこういう扱いだと思いますねー。
主人公スティーヴン(ジム・キャリー)の恋人フィリップを演じたユアン・マクレガーは、インタビューに答えてとっても自然でかっこいいこと言ってます。
(http://iloveyou.asmik-ace.co.jp 特別映像より)

Q.有名なアメリカ人俳優がゲイを演じることに抵抗は?

A.僕はゲイを演じたのではなく、フィリップ・モリスを演じたんだ。

うん、そういう扱い。


※以下、ちょっとネタばれふくみます。閲覧注意!

続きを読む "きみを愛してる!" »

落ーちた落ちた

こんばんは、圭です。
落ちましたー 落ちましたー


先月受けた漢検1級、落ちました。

合格点まであと5点とか悔しすぎです。ないわー。



面接、落ちました。

第一志望のつもりで臨んだ会社、最終面接の一歩手前で不採用。アーメン。



デザート、落ちました。

手がすべって森永の焼きプリンひっくり返ったよん。しくしく。



飛行機、落ちました。
うそです落ちてません。あきらさんが帰国しました!

わーいわーい!

「韓国よかったよー。かわいい女の子がいっぱい腕組んで歩いてたよ」

だそうです。
いつかわたしも行きたいぜ。そんであきらと腕組んで歩くんだぜ。

腹のさぐり合い

こんばんは、圭です。
まだぐずぐずと母へのカムアウトを延期しております。

なんか、こう、さっと言えそうな気がする瞬間もあるんだけれども、いざとなると言わずにやり過ごしてしまうというか…。
言おう言うべし言うのだ言うぞ。そう思い続けてもうどれくらい経つ? 実際、あきらとつきあい始めてからずっとだからもう2年ちかいわけだ。
ほのめかしはしたことがあるけど、サクッとバシッと言ったことないんですよ、わたしビアンで彼女もちだって。


そんな今日このごろ。
母が突然、洋画のDVDを持って現れました。

「これ観ようよ」

日本版のタイトルは「幸せのポートレート」

※以下、作品のネタばれをふくみますよー

続きを読む "腹のさぐり合い" »

いじられてますか?

こんばんは、圭です。
まじもんの遠距離恋愛2日目でっす。そんでもって今日は就活のために地元へGOです。

いつもならなー 地元に帰ればなー あきらに逢えるんだけどなー
あきらのいない故郷に帰るなんて、実は初めてなんでないの? そうだよ、きっと初めてだよ。

わーあきらネタがないわっ てんで、今日発生した事件について。


地元駅に着いて、さあ説明会前に腹ごしらえすんべ、と某ドーナツチェーンに入りましてですね。
混んでました。お昼時だもんね。でも空席見つけましてですね、座ったとですよ。
わたしが背中向けて座った側に、女子4人組がいたのね。たぶん中学生。平日のまっ昼間に私服だったから、卒業式を終えた3年生じゃないかしら。

で、座って一息ついて。さあ食べよう。オールドファッションかじってコーヒーすすって…


「はあ!? 同性愛じゃん、それ。うっわキモ!!」


後ろの女の子たちから声が上がった! わたしゃコーヒー吹いた!
かっちーん。キモくないぞー。ほうら、こっちのスーツのお姉さんはキモいかね? というか声でかいよ、お嬢さん。
 

「同性愛だよ同性愛だってよ同性愛!!」


わーかったから。叫びすぎだよ落ちつけよ。

はっ これはもしや。
決死の覚悟で友だちにカムした、うら若きビアンの危機か?
と…友だちだし…この子たちなら理解を示してくれると思ったのに…みたいな?
涙目でうつむいちゃう?

うわー、ただの野次馬根性だけど、超ふり返りてえ。

攻撃の手は止まな…


「知ってる? 同性愛だとね! いじられちゃうんだから!」


……え?

どこを? なにを? 誰に? なんで?


「え~ 知ってるけどお~ …」


知ってるのかよ!?
いやんわたし知らないわ。なにそれどゆこと ヘイガール、ワッターユートーキンアバウ?

もうね、耳ダンボですよ。

んだがしかし。
そのあと彼らの声はほとんど聞こえなくなりました。しかもすぐ出て行ったしね。残念。
店内の注目を集めてしまったことに気づいたのでしょう。ほんっとでかい声だったよ。


それにしても気になるなあ。聞き違い? だとしたら正しくは?
誰か中学生の思考を解剖してくれないかしら。

隠れLファン

こんばんは、圭です。

あきらさんは韓国へ旅立ちました。
ありがたいことに「飛行機が落ちた」なんてニュースを聞かないので、今ごろ彼女はからだにキムチ臭をまとってのんびりしていることでしょう。

ひまだなー
家にいるあいだはほとんどずっとあきらと電話する毎日だったからなー

そう、WILLC●Mの契約をしてから、あいてる時間はひたすら電話つなぎっぱなしだったのですよ。
パソコンやってても日記書いてても料理をしてても耳にはイヤホンマイク。常に通話中。

トイレに行くときは、さすがに電話を切っていたけれどもね。
「無料通話し放題なんて、そんなサービス考えるんじゃなかった」…今ごろWILLC●M後悔してるんでないの。ごめんねー。
ってくらい電話しまくってたんですよ。


それが、彼女の韓国旅行でWILLC●M FREE な時間が発生。

国際電話なんてね、そんなね、いくらなんでも高くつきますからな。

だーいじょうぶ、わたくし圭22歳、4日くらいあきらの声を聞かなくても生きていられますって。そうですってだいじょうぶですって。そ…そそそそうですって。だいじょうぶ…だもん。


ささ、なんか気晴らしに時間をつかおう。
今日はいまいましい面接も説明会もない。DVDでも借りてきますかね。


ってことで近所のTS●TAYAへ。
まっさきに海外ドラマの棚に直行、the L word をあさり…おおっと先客がいるよー。

なんとなく気恥ずかしいので、ちらっと目をやってから棚を素通り。
先客さんは、熱心にDVDを手にとって見てました。女の子でした。
 
うーん、でもわたしのゲイダーは反応せず。ま、ビアンでなくてもLファンはいっぱいいるって話だから。
逆にビアンでもLword苦手なひとはいますわね。あきらがまさにそうなんだけども。


先客がいなくなってから、あさりに行きます。
わー棚がスカスカだー。ほんと人気だな。ほとんど借りられてやがる。
おおっ、season1なんて最終巻以外はぜんぶレンタル中。

さーて、わたしはこれからseason5に突入するぞー。
DVDのケースを裏返してストーリー紹介を読み、にやにや。
1巻を抜き取って、るんるんと歩きかけ…

え。あ。うおっ、サークルの後輩! 急げ、棚の陰へ!

それから万引き犯のようにこそこそとレジへ。急いでくれよ店員さんよ、後輩に声かけられたら絶対…

「なにか借りるんですか?」

やだよだめだよ訊かれたくないよ。お金払っていちもくさん。脱出成功。

   
ふー。
はて。落ち着いてから思ったんですが。

や、別にLword好きだってこと知られたっていいよねー。ねー。なにを焦ったんだろ、わたし。
しかしからだが勝手に反応したなあ…棚に隠れるほうがよっぽど不審者だっつうの。反省、反省。


んで。season5-1はさっき観終わりました。いろいろと不穏ですなあ。
わたしはシェーンとターシャが好きです。わかりやすすぎる低声フェチです!

ああ、でもやっぱりあきらの声が聞きたい。な。
19日までの短い間、ほんとの遠距離恋愛です。

生活リズムだってば

こんばんは、圭です。
今日はあったかかった! 風びゅんびゅんだったけどね、春を感じたね。

就活の面接があって、スーツの上に春コート着てったらもう汗びっしょりよ。
待合室で鼻をぬぐいまくりまくりだよ、はー厄介厄介。き、緊張の汗じゃないんだからねっ

そんで面接が終わった後でトイレに行ったら鼻のファンデーション剥げてましたがな。あーあ。
落ちたらそれが原因だったってことにしよう…。鼻ハゲオフィスレズにはなりたくないわ。


でもね、あったかいってことは遊びに行くにいい時期になったってことですよ。それは良いことですよ行楽ですよ。
「この3月で学生生活とはおさらば」なあきらさんは、なんと明日から国外旅行だそうな。
いいねえ、がっつり遊ぶねえ。みやげ話、めっさ楽しみです。


そう、春と言えばね。もうひとつね。春眠暁を覚えずですねー
ただでさえ朝とろとろうとうといくらでも寝られる季節だっつーのに、最近は特に夜行性っぷりがひどくなりまして。夜更かしすればするほど朝ぐっすりですよ。
ぐっずぐっずいつまでもふとんの中ですよー やだねー怠惰だねー

んでね、あきらに言ったわけです。

あきらーあきらー、聞いとくれよ。わたしゃ最近とことん夜型人間になっちまってるだよ。

はあ、人間らしいリズムで暮らしたいなー…


あ「え、なに? 人間らしいレズに出くわしたいの?」


こんのドレズが… 
おう、韓国で人間らしいレズに出くわしてくるといいよ! そうだとも楽しんでくるといいよ!
寂しくなんかないんだから!

横浜いいよ横浜

こんばんは、圭ですっ。
春休みに入ってから、順調に夜型人間へと移行しています。そのうち昼間は棺桶で寝るようになりそうな勢い。
就活的なイベントが入らなければ、ほんとに棺桶生活になるだろうね。


さてさてー、金曜日、あきらが東京に遊びに来てくれました。
ホワイトデーだからってんで、さくさくのクッキー焼いてきてくれました。
うひひ うひひ。愛する彼女の手作りおやつだよー しかもハート型だよー 2袋にみっちり詰め込んであるよー
そんでもって、こないだ友だちと行ってきた横浜のお土産もくれたよー

うんうん、八景島シーパラダイスと中華街に行ってきたんだよね。
で、どれどれ。お土産とは。

あ、お菓子。 ペンギン柄の缶がかわいらしいです。ありがとーう。
やーなんだか悪いね、ホワイトデーのお菓子もあるってのにね。
おやおや、まだあるの?
ごそごそ。

ぬん。
横浜いいよ横浜

ど わ え ちょ。

「この子かわいいでしょ。セイウチのぬいぐるみ」

あ…ああああ…
なんというラブリーキューな…

「シーパラのショーにね、セイウチが出ててすっごくすっごくかわいくて」

あ…ああああ…
そうだろうとも! このどよんとしたまぶたの下で愛くるしいつぶらな瞳を見てくれ!

「アコちゃんて名前だったよ」

アコちゃん! そうかわかった、じゃあきみも本家と同じ名前で呼んでやろう。
アコちゃん! アコちゃん! 一瞬にして部屋にアイドル誕生。

はいもう1回。どん。
横浜いいよ横浜

「あきらさん、シーパラ行こう! いっしょに行こう! アコちゃんが現役のうちに!」

すっかりハイテンションのわたしに、あきらはまだまだ追い打ちかけますかけます。

「中華街のお土産もあるんだよ」

なっんですってえー!?

開けて見れば中華料理店御用達、本格ラー油。
辛い物好きなわたしのため、甘党のあきらがひと肌脱いでくれました。

早速ひとくち。

「おお! 風味が良い! 香りは辛くなさそうなのに、じっくり濃い感じで!」

またまた大興奮。
びんに突っ込んだスプーンをうっとり舐めます。あきらさん、顔面蒼白です。

「な…舐めやがった」

ええそりゃ舐めたくもなりますがな。ウマいんですもの。油なのわかってるけどカロリー高いのわかってるけどでもウマ辛なんですもの。大感謝です。

そのあとはあきらがデジカメで撮ってきた写真を堪能。
横浜に行ったのはね、わたしじゃないんだけどね、じゅうぶん楽しい気分になりました。

実は我々カップルの初デートは横浜中華街だったのでした。なっつかしー
やだ、まだあの頃ハタチだったんだわ。

もう1回行かなくちゃ。


あきらは圭宅に1泊して昨日帰りました。
んが。

あきらさーん、忘れ物ー忘れ物ー

横浜いいよ横浜

あきらはめがねを置いて帰りました。あらまあ。これは送ってあげなきゃねえ。

 
で、さっきの電話口での話。

あ「いかん、あたしまた忘れ物した!」

圭「あれ? めがね以外にまだなにか…」

あ「圭さんにキスマークつけるの忘れた!」


アーソレハー送レナイカモー。


な、なななな何はともあれ横浜ですよ横浜。そのうち計画立てようっと。

だから何だと言うのか

おはようございます、圭です。
嬉しいお報せです。

嬉しいのはわたしなんですが。わたしだけなんですが。
書きたいので書くよ。書いてしまうよ。

なんと。
数時間後に。

あきらがうちに来ます。

そんなこったろーと思った。ですよねー。ねー。

ついでにこないだの横浜土産、ホワイトデー的ななにか、持ってきてくれるんですって うふふうふふ。
そんでもって泊まって帰ります うふふうふふ。
あーんなこととか、こーんなこととか、久しぶりだわ 1ヶ月半ぶりだわ あははははー

「耽美」はいらんかね?

こんばんは、圭です。
本を読んでいます。

今回の本はいちおし。
登場人物がですね、笑っちまうくらいセクマイまみれでね。
2丁目のコミュニティ内じゃあるまいし、そーんなに都合よく周囲に同性愛者はいないぜ。…なんて冷めたこと言いたくなるとこですがー。ですがー。
おお、これは人物造型がおもしろいぞ。筆運びがおもしろいぞ。爽快に明るく笑えて軽い読書にいいぞ。ってことで、気に入ったのでご紹介しまっす。

まずタイトルをどうぞ。じゃん。
『耽美なわしら』

※以下、ネタばれをふくみます。閲覧注意!







続きを読む "「耽美」はいらんかね?" »

雨の非情

こんばんは、圭です。
今日はずいぶん威勢よく雨が降りましたね。もしかしてまだ降ってるのかな。
陰気だわー。そんでもって寒いわー。ヒートテックとフリースの上にウィンドブレーカー着てふとんの中だわー。

※なんだか記事の長さに比べて内容薄いのでお気をつけて。



さーてそんな日にあきらはですね、なんと友だちとはるばる横浜へ行楽に!
さぞこの天気が恨めしいことだろうよ。

ああ昨日の夜の電話が思い出される。

「照る照る坊主つるしたんだ。効くかなあ(少女のように無邪気な顔:推定)」

お・の・れ 天め!
わたしのだいじな彼女の「楽し美し横浜1泊2日~学生生活ももうすぐ終わりだよ編~」を望みうる最高のものにしてくれないなんて…。許しがたし。

まあね、友だちとね、一緒に旅行だってだけでもじゅうぶん楽しいものですけどね。
なんっでそこに花を添えてくれないかなあ、気が利かないなあ。残念だなあ。


ところで。そういうわけであきらが留守なので、いつものような長電話はお預け。
the L word のDVDでも借りてこようかと思ってたんですが、この天気じゃ…ちょっと…。

決ーめた。引きこもろうっと。

堀辰雄の『風立ちぬ』なーんて持っちゃっていそいそとふとんへ。
そんでお腹が空いてきた頃にですね、炊飯器をのぞいてですね、わたしゃのけぞったね。

ない。

ごはんが、ない。

あれ。炊いといたと思ったのに。思ったのに。
でもだいじょうぶ、だいじょうぶ。ふっ、やだな。もう一回炊けばいいんですよ。40分くらい我慢しますって。わたしおとなですから我慢くらいできますって。はっはっは。

そんで米袋をのぞいてですね、わたしゃ悲鳴を上げたね。

ない

米が、ない。

いやーっ!!

もはやべたべたな漫画的表現覚悟で両手はほっぺですよ。ムンクですよ。どうしてくれよう、主食になるものが何にもないよ。
でも昼ごはん食べたいよ。夕ごはんも抜きたくないよ。ついでに外食も嫌だよ高くつくから!

し、仕方ない…
背に腹は代えられないので、寒さにひーひー言いながらスーパーマーケットに行きました。
歩いてたったの10分でもさー、こう風が冷たいとさー、億劫よねー。
しかもさー、なまじ近いからさー、歩いている間にあったかくなったりもしないのよねー。

とにかくスーパーに着きまして。店内暖房に手がしびれまして。
そんで米売り場を見てですね、わたしゃ泣きたくなったね。

ない

5kgで2000円以下の米が、一種類もない。

うわあああああん!!

えーいもうヤケだわ。米以外の炭水化物を買いあさってやる。スパゲティ、焼きそば3食1袋、ゆでうどん玉、食パン。
帰り道の雨はなおさら冷たかったです。しくしく。

あきらが横浜から帰ったら慰めてもらおう。しくしく。
くだらんくせに湿っぽくてごめんなさい。しくしく。

さ、寒さのせいですきっと

こんばんは、圭です。

ねえ誰よ3月は春だって言った人。旧暦だと晩春? ご冗談を。
就活のために早起きして天気予報を見て、驚いた驚いた。
なんで?
最高気温5℃? おかしいだろどう考えても!

今日ばかりは自分めんどくさがりで良かったぜひゃっほいですよ。はい真冬物の服が出しっぱなしー。
もっふもふの黒コート、あるよ~
ふわっふわのマフラー、あるよ~
うふふ手袋もしちゃおうかしら。指なしだから小銭の出し入れもできちゃうもんね♪
かくしてリクルートスーツの上にしっかり寒さ対策。

でっさー、こういうときってさー。
目的地と出発地に気温差があるってこと忘れるよねー。

5℃ってのは目的地の気温だったので、東京はそれほど寒くはなく。フル装備で室外に出たらひたすら場違いでした。
無言ではずす手袋マフラー。しまいこみしまいこみ。
うう、かばんが膨れた。ザ・かばんの中が片づけられない女いっちょ上がりだわ。

でね、着いてみたらばですね。
うっわ5℃…。
さっきしまった防寒具を装着。ほーらあったかい。わたし勝ち組! と思ったら。

ああコートすら着ずに涼しげスーツオンリーの若者たちが同じ方向にむかって歩いていくではないか。

ど、どういうことだ…? まさかヒートテック肌着で内面装備か?
それとも。

自分加齢疑惑。


更に。筆記試験が終わってさあ帰ろうというとき、逆方面の電車に乗ってしまったんだな、これがな。
とんだミラクル。やっぱり加齢疑惑。

いいもん、転んでもただでは起きないもんね。
逆方面 = 地元行き = あきら行き = 行くしかねえべさ。

てわけで彼女と一緒に夕飯を食べました。
中華です。中華。みんな大好き小龍包。
ビール……も飲みたかったけどそれはお預けで。
あきらはバイクで現れたので飲酒運転するわけにいかないし、わたしは病み上がりなので自重。
そうなの、下痢なおったの。ご心配をおかけしました。


ほっくほくで東京に戻り、電車を降りました。
へっへへーん 2週間ぶりにこいびとに逢ったぞーい。るんらーるんらーる…

「あのっ!」

女の子に呼び止められました。
はいはい、なんでしょう? ちなみにわたしはいま最高に幸せですが?

「傘、忘れて降りられましたよねっ」

あらまー
まーまーまー
車内放置の我がビニ傘を、走って届けにきてくれたのでした。


わたしやっぱり年とったみたいです。

は、は、はーるよ来い

こんばんは、圭です。
今日って実はひな祭りの日ですね。

灯りをつけましょ 爆弾にー どかんと一発はげ頭ー なんつって歌ったものです、昔は。
ひなあられ食べてちらし寿司食べて。
造りものの菱餅をつんつん突ついてやるせなくなって。
ああ女の子の日だなーっ

まあね、今年のわたしはね、そーんなすてきな桃の節句過ごしたりなんてしてませんがな。
実家は古き良き日本の伝統的季節行事をたいせつにしてたんですが、独り暮らししてからすっかりそういうものに疎くなって疎くなって。

七草がゆ? 炊いても食べきれん、却下。
鏡開き? 正月は実家にいたからこっちにゃ鏡餅がねえだ、却下。
節分? 豆が余るわ、片づけが虚しいわ、却下。
子供の日? もう子供じゃねえだ、却下。

そしてひな祭りですよ。
おひな様? そんなの置く場所がどこにあるって言うんですか。こちとら4畳半一間よ?
寿司? よしとくれ、わたしゃ病み上がりの下痢ぴーだよ。
きょーうはたのしいひなまつり~
あっはははー、たーのしーい!


ところで、あきらさんのおうちは昼に寿司を聞こし召したようです。
ひな祭りだからじゃなくて、あきらの卒業祝いとして。
今日がまさに卒業式当日。へーいめでたいぜ。あきらさんは仰げば尊しにボロ泣きして帰ってくるんだぜ。

いっぽうわたしのもとにめでたい話が届くのはいつになるのやら。
今日は一次選考の集団面接を受けてきたんだけどねえ、何つうか。
ねえ。
面接って。
ねえ。
うん、あれがそれでいろいろとあれですよ。


早く 春 来ないかな。

あ、あきらがいる限り頭のなかは年じゅう春です。わっしょい!

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ