« 直球クリスマスデート | トップページ | 生きてます、22歳 »

これで1日ぶん

こんばんはー 圭です。

あきらの学校は早くも冬休みに入ったってのよ。
いいなー  いいなー うらやましいなー
てやんでぃ、こちとら年末レポートであっぷあっぷでぃ

ま。
とは言っても。
怠惰にのんびり生きるわたくしは、授業を削りに削って週休4日なんですが。
水・木曜日は授業なしなんですが。
それで「うらやましい」とか言ってたら怒られちまう。あわあわ。


※以下、でえとの話。ここ、基本的にのろけブログだからね!


それはさておき。
わたしは木曜日が休み。あきらさんはもうお休み。
こーれはデートするしかないっしょー という安易な発想でもって、行ってきましたよ冷泉家 王朝の和歌守(うたもり)展。

詳細はこちら→ http://www.asahi.com/reizei/

平日だったから、会期末が近いわりには空いていたかと。
チケット売り場も並ぶことなかったし。
国宝だの重要文化財だの、何百年も昔の和歌資料をにまにまと鑑賞しました。

うほほーい 藤原定家の直筆だよ!
藤原俊成の字はけっこう几帳面だね!

そんなことでテンションを上げられる 日本史好き or 国文学マニア は行かなきゃ損です。


それに今なら、釣り糸を束ねた弓でもってノコギリを「弾く」おぢさんに会えるかも。
いやー ノコギリがねえ…まさか楽器になるとはねえ…
足でビブラートをかけて、バイオリンを弾くようにノコギリ音楽を奏でるんですよ。
ちょっと籠もった音で歌うオペラ歌手の声みたいな、やわらかい妖しげな音。

これまた聴かなきゃ損だと思うんだな。うん。


更に。
はるばる北国から上野まで来たんだからさー、上野公園まで来たんだからさー

「行こうよ 上野動物園」

あきらの提案が一瞬にして実現。
我々カップルには珍しくない、行きあたりばったりデートでござい。
動物たちの展示が続々と室内に移るこの時期に、ゆるゆるとめぐり。
都会のどまんなかにあるとは思えん癒し空間でした。
人気ものだったパンダは死んでしまったにしても。


あきらは泊まって金曜日に帰っていきまして、次に逢うまであと1週間。
だいじょうぶ、だいじょうぶ。
中距離恋愛まだがんばれる!

« 直球クリスマスデート | トップページ | 生きてます、22歳 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/32587164

この記事へのトラックバック一覧です: これで1日ぶん:

« 直球クリスマスデート | トップページ | 生きてます、22歳 »