« 正しくおいしく | トップページ | ワンダフルコペンハーゲン »

寂しい日々に別れを

こんばんは 圭です。

またまた長いことブログを放置していました。
だってねえ、もうねえ、あきらに最後に逢ってから何日たっているとお思いか?
1ヶ月ですよ!
1ヶ月ですよ!
 
エネルギー切れです。ブログを更新する気合も気力もありません。
根性なしです、ええそうです。わかってるよう。重々承知だよう。


明日、やっと逢えます。ほっ


この1ヶ月間は、ひたすら電話に縋って生きてきたもんよ。
彼女の声にどれほど救われたことか。



救われた話 その1

逢わない間に秋も深まってね、天高く肥えてきてね。
ああ太ったなあ、痩せなきゃなあ、なんて言ったらば。

あ「だめ!」

…え。
…あの。
それは、つまり、わたしに太れと?

あ「豊満であってほしいんです!」

とりあえず、これで遠慮なく食いたいもんを食らうことが許されました。わほーい。



救われた話 その2

逢えないのならせめて、次のデートの話をしましょう。
次の次のデートの話もしちゃうもんねっ

おうちデートだよ。わたしが料理しちまうかもよ。

ま。
料理はあんまりうまくないんですけども。
あきらさんの足元にも及ばないんですけども。

すると。

あ「何を言う、圭さんの料理には、あたしの料理にはないもんがあるだろう!」

圭「え、素人くささ?」


あ「あたしへの愛に決まってるだろうが!」


こんなバカップルぶちかました電話でいのちをつなぐ日々も、いったん終わるのじゃ。
さあ、お風呂に入って、明日の準備してこようっと。

« 正しくおいしく | トップページ | ワンダフルコペンハーゲン »

09.いろいろのろけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/32393064

この記事へのトラックバック一覧です: 寂しい日々に別れを:

« 正しくおいしく | トップページ | ワンダフルコペンハーゲン »