« 配偶者控除にビアン一考 | トップページ | いざ就職活動 »

平城じゃ

こんばんは、圭です。

骨が折れました。
折れた骨が、表皮を突き破りました。
穴が開いたおかげで、憂鬱な液体が体じゅうを濡らします。

傘の骨。
見事に布を貫通しちまいました。あらあらずぶ濡れ。

台風がきているなんて、今日初めて知ったわ。

先週まるっと関西方面に行っていて、すっかり関東のニュースとは疎遠で。
なんて言っても、言い訳にならんよね。
最近は、あれだろ、あれ。けーたいニュースってのがあるんだろ?
携帯電話のなにをどうしたらどうなって、何が表示されるのか、知らないけどね。

それはそうと。
関西方面、行き先は古都でした。

奈良です。東大寺で鹿と戯れます。

奈良駅を出てひたすらまっすぐ歩き、みやげ物売りのあいだを抜けていって、最安価のお料理が4000円超という京懐石の店をひやかすと、奈良公園。
折しも鹿は発情期でした。メスを求めて鳴くという雅な鹿の鳴き声を聞くことができ…

げえぇぇぇぇ~ん

今の、なに?

めぐぇええええ~

誰だ、鹿の声は「ものがなしい」と言ったのは。

そんな声でも、いやそんな声だからこそか、メスはしっかり寄ってくる。
ああ男の趣味が悪いよ、きみたち…。そして鹿の交尾なんぞ目撃してしまいました。

さてさて、奈良公園に行ったらば、とうぜん園内の国立博物館を見学することになるわけで。
教科書や資料集に印刷されていた国宝の、実物が拝めるというのは良いものです。

それにしてもヒットだったのは。

薬師如来立像 ~Standing Yakushi-Nyorai~

いやまあ確かにそうだけどもね!
外国人観光客のため、英語で解説をつけたホスピタリティは評価するけどもね!
スタンディングヤクシニョライ。スタンディングヤクシニョライ!


そして今回の旅では、斑鳩三塔を制覇してきました。
法隆寺の五重塔、法輪寺の三重塔、法起寺の三重塔です。

まずはもちろん法隆寺。法隆寺駅から徒歩15分ほど。
夢殿の秘仏・救世観音像は10月下旬から公開されるんだよわくわく……
今日は21日だよ、もう下旬だよわくわく……

行ってみたらば。

公開10月22日~

うそん。


気を取り直して法輪寺へ。法隆寺から更に20分ほど歩きます。
ひたすらのどかな田舎道をてくてく。
奈良は町がたいへん親切で、岐路にことごとく立て札がありました。「法輪寺はこっち 0.7km」みたいなね。ありがたや。

法隆寺は中学校の修学旅行で行かされたけれども、法輪寺は初めてだよわくわく……
三重塔って1300年くらい前のでしょうわくわく……

行ってみたらば。

三重塔は落雷で焼失、現在の塔は30年前の再建

うそん。知らなかった。


もう一回気を取り直して、法起寺へ。てくてく。てくてく。
どよんとした池のほとりに貼られた自由民主党のポスターが涙を誘います。

法起寺はコスモスがとってもきれいで有名なんだってわくわく……
10月ってまさにコスモスの時期じゃないのわくわく……

行ってみたらば。

一面になぎ倒されたコスモス、今月上旬の台風のせい?

うそん。


何もかも期待どおりとは行かなかったわけですが。
いいの。
それでもいいの。

だって、あきらさんが、おみやげを喜んで受け取ってくれたから。

« 配偶者控除にビアン一考 | トップページ | いざ就職活動 »

13.その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/31956470

この記事へのトラックバック一覧です: 平城じゃ:

« 配偶者控除にビアン一考 | トップページ | いざ就職活動 »