« おべんと | トップページ | ゲットだぜ再燃 »

下ごころ下着ごころ

こんばんは、圭です。
9月です。大学生はまだ夏休みです。
大学生の夏休みって長いよねー。そろそろ飽きてきたわー。
しかもあきらの学校はとっくに夏休みが終わってます。わたしだけ休みでも逢えないっつうの。あーつまらん。

だから。あきらもしっかりばっちり休みになるシルバーウィークをつかって帰省しましたよっと。6日連続でおでーとしましたよっと。

最後の日には、わたしが東京に戻るのを見送りに来てくれたあきらさん。
あ、ありがてえ…。


その日。出発する前に。
わたし生まれて初めて、試着してから下着を買いました あわわわわ。
慣れているひとには「だから?」て感じでしょうさ。「えー試着しないで買うひといるの?」て方もいらっしゃるでしょうさ。

でもわたしには初めてだったんだよお。

こいびと(女)が隣にいるところで下着を選ぶ  ←既に恥ずかしい
店員さんに試着したいと告げる  ←もうほんっとに恥ずかしい
着けてみる。
どーですかーなんつってじろじろ見られる。
もうこれね、ほんとにね、死にそうに赤面ものでした。

うぶいわたくしの前に手慣れ世慣れた店員のおねいさん。


「みてみますねー」

「合わないですねー」

「ちょっと失礼しまーす」


容赦なく胸を触る触る。

うおおお 「失礼しまーす」ってほんと失礼だな、あんた!
うわーん助けてあきらさん!


「ゆ、友人を、あの、そ・外で待っている友人を、を、呼んでいだだだだだけますか」


「友人」じゃないってのはおいといて。
かくしてあきらに見てもらい、ほっとため息ついて購入しました。んが。

あああつらなかったな、試着。
同じ女だから安心☆ ってんでおにゃの子が気軽に服を脱ぐんでしょう? 思えば不思議な空間ですね、下着屋って。


小学校のころから内科検診も苦手だった女の戯言でしたっ。自意識過剰?

« おべんと | トップページ | ゲットだぜ再燃 »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/33880367

この記事へのトラックバック一覧です: 下ごころ下着ごころ:

« おべんと | トップページ | ゲットだぜ再燃 »