« ビアンだった友だち | トップページ | 母から娘へ »

サプライズ幸福論

こんばんは、圭です。
日曜日。休日。
あきらさんと逢ってきました。

最後に逢ってからわずか2週間。
もはや「遠距離恋愛してる」と言ってもだれも信じちゃくれまい。
わたし、バイトは交通費捻出のためにやってるんだぜ。

ともかく地元にすっとんでいきまして、改札くぐったら。



あ「はい、これ」



はい。なんですか。
あきらに手渡された紙袋には。

ぎゃー クッキー!

こいびとの手作りクッキー。手作り…なんというあまい響き。


いいわー。こういうのいいわー。
誕生日でもなく、記念日でもなく、ただ「逢おうか」と言ってふらっとデートしに来たら待っていた贈りもの。
あきらの顔が見られただけでも嬉しいのに、文字どおりサプライズ付きでときめくじゃないか。

以前にもあきらは、花屋の前で突然「あの花を圭さんに贈りたい」と言って驚かしてくれたことがありました。



「なにかを贈りたいきもちはあるけど」

ふむふむ。



「口実もなくプレゼントをあげるとびびられそうだし」

ふむふむ。



「花ならいつでも、理由がなくても、受け取ってもらえるかなと」

う う 受け取るともっ!!
花でなくてもね、クッキーでもね、クッキーとかクッキーとかクッキーでも受け取ると思うんだ。もうなんでも嬉しいんだ。


花屋の話が出たときは、なんてキザなことを言うやつかと嬉し恥ずかしだったけど。
今はきもちが先に沁みます。
あれだよ、母の日にカーネーションをあげればかーちゃん喜ぶけど、いきなり思いつきで肩たたきしてあげたら号泣すんべ?
そんな感じ。

わたしは、いつもいつでもいつまでも、そういう思いつきで肩もんでくれるようなあきらをだいじにしていこうと思います。
そしてわたしも、あきらに日ごろの感謝をじょうずに伝えられるような人間になりたいものだ。ならなきゃね。

« ビアンだった友だち | トップページ | 母から娘へ »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34912522

この記事へのトラックバック一覧です: サプライズ幸福論:

« ビアンだった友だち | トップページ | 母から娘へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ