« 害虫譚 | トップページ | いかにもなデート »

これぞ余計なお世話

こんばんは、圭です。

母が、いきなり「9月の五連休に予定はあるの?」と訊いてきました。

え。待て。なにを。いきなり。
そんな先の話をするんですか。
まだ6月だよ梅雨だよ夏はこれからだよ。なんでまた夏休みの帰省予定を訊いてくるのでもなく、3ヶ月先の連休の予定なんですか?
そりゃねえ、30も年齢が違えば考えていることなんてそうそう判りませんよ。それにしても今回は想像がつかな…

あら。

もしかして。
はたと膝を打ちます。


ああ。
きっと。
先月の携帯電話使用料の引き落としがあったんだわ。
実家の父名義で契約してるからね、料金と利用明細は両親にバレるしくみ

そんで、WILLC●Mを買ったぶん、それまでさんざんあきらと電話してた料金がなくなって…
劇的に使用料が安くなったから…
4月までは「このひととしか電話しません」とばかりに電話していた相手の電話番号が通話明細から消えたから…


わたし、カレシと別れた疑惑をかけられたんだ!


で。
あんなに電話していた仲良しカレシと別れたんだったら…
もともとカレシと以外に出歩かないような引きこもり娘なんだから…
きっとお休みの日が手持ちぶさたになっているだろうから…


おかあさんといっしょ☆ に遊ぼうよって発想ですね!


まあ驚くがいいよ、おっかさん。
あなたの娘はそのうち「別れたはずのカレシ(♀)」と婦妻になりますゆえ。
そして9月の五連休は、もちろんあきらさんと過ごすためにあけておく予定でありますゆえ。

« 害虫譚 | トップページ | いかにもなデート »

05.カムアウト関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34787348

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ余計なお世話:

« 害虫譚 | トップページ | いかにもなデート »