« 郷愁のカレカノ | トップページ | 夢一夜 »

かさむ通話料対策

こんばんは、圭です。

きのうはさんざっぱらアナログ90年代をいつくみましたー
今日はてのひら返してデジタルの恩恵にしっぽを振ってます。ふははー。

だって。
あきらが。
WILLC●Mを入手するって言うんだもの。



話は。
1週間前にさかのぼる。


4/25(土) 深夜2:31
あきらから電話。
いろいろごたごたして精神的にぐったりしていたわたしを、心配してくれたのでした。
あきらさん、気くばりの天才。
彼女の声を聞くや、うえっうぐっ うええーん とおっ始めたわたくし。
3時間泣きました。ほんっと恥ずかしいおとな…。


圭「鼻かんでいい?」

あ「色気ねーな」

圭「(びーっびーっ) …外、明るくなってきたね」

あ「ほんとにねえ」

圭「電話、あきらからだったけど…。通話料だいじょうぶ?」

あ「……イエデンカラ、ダカラ、ダイジョウブダヨ」


あああ なんという棒読み。
だいじょうぶなわけがなかったっす。固定電話からとは言え、かけてきた先はわたしの携帯電話なんだから。携帯電話にかけると、けっこう通話料とられますよね。
4月の総通話時間は、履歴に残っている限りで19時間26分。

他社の携帯電話間って、通話1分いくらくらいでしたっけー?
見ざる聞かざる。
遠距離だと、ほんっとに電話代かさむよなあ。なんとかしたいこの事態。

もちろんWILLC●Mのことは知っていたのですが、学生の分際でけーたい2台所持…ということにおたがい抵抗がありました。
それに、いくら通話が無料でも、本体代と基本料は毎月払っていくわけで。
だったら、携帯電話1台で我慢して、電話は控えて…ってやってきたんだけども。

ほころんできたね、この予定。

やっぱりWILLC●Mがあればいいのにね。そんなことを話してから電話を切りました。



翌日。
あきらからのメール。

「5月2日にショップに行くことになりました。早くね?」


はえーよ。


いや…携帯電話2台併用…自分で稼いでいるわけでもないのに…
でも…実は突発的に3時間も泣きじゃくって消えていく通話料よりも、安く上げられるかもしれない!
気づいてしまったら、もう行動あるのみ。
そしてあきらさんの長所は行動がものっそい早いことです。

わたしも早よ契約に行かなければ。
わくわくです。
以前のエントリーで「ばか」呼ばわりしてごめんねWILLC●M、愛すべきWILLC●M。


情報社会ばんざい!

« 郷愁のカレカノ | トップページ | 夢一夜 »

03.同棲にいたる道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34117051

この記事へのトラックバック一覧です: かさむ通話料対策:

« 郷愁のカレカノ | トップページ | 夢一夜 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ