« 心くばりの天才現る | トップページ | 1年経ちました »

同性カップルのバイブル

こんばんは、圭です。

最近いそがしくって。夜にブログを更新する余裕がないのね。帰宅したらふとん直行です。眠い眠い。

それでもこれだけは書かねば気がすまんぞ。


わたくし、こんな買い物をしました。

『プロブレムQ&A 同性パートナー生活読本 同居・税金・保険から介護・死別・相続まで』

どこで見たんだか覚えていないのだけど、まえまえから読みたいと思っていた1冊。
だってもう、タイトルが気になるじゃないですか。
同性パートナー…いい響き。リアルに生活感ありそう。
オンライン密林ショップでついに購入しました! 


でね。これね。
わたし緑風出版のまわしもんじゃないけど、おすすめ。
もちろん法的な話が出てくるんで、アレルギー反応が出る向きもあるかとはおもうんですが。いやいや、そういう方でもだいじょうぶ。
パッパラパーのわたしにも内容がよくわかりましたから。読みやすいのです。


おおっ 日本の法はそんなことを規定していたのか! とかね。
言われてみれば、そういう保障がないと困るかもなー とかね。

さりげなく守られてはいるんでしょうけど、ふだん法律なんて意識しないもんね。

発見あり。学習あり。


そんでさ、読んでさ、おもったんだけどさ。
同性カップルゆえの制限っていうか、法的な障害って、そんなに多くないんですね!
別にこれっぽっちも悲嘆にくれたりしていないけれど、そりゃあまあ、おもってたのよ。世のなか同性カップルだと暮らしにくいようにできてるって。
でも別に、法律は同性愛差別に基づくものじゃないのね。ただその存在自体に目を向けたつくりになってないってだけなのね。

わーすてき。

次回デートでは、これをあきらといっしょに読むつもり。楽しみだ。仲良く啓蒙されようっと。



わたしの考え方が「楽観にすぎる」と気に食わない方もいらっしゃるとはおもうんですが、とりあえず同性同士で生活を営もう(カポーではないルームシェアはこの限りにあらず)と考えている方は、お読みになると良いことがあるんじゃないでしょうか。



『プロブレムQ&A 同性パートナー生活読本 同居・税金・保険から介護・死別・相続まで』 永易至文 著 緑風出版 2009年

« 心くばりの天才現る | トップページ | 1年経ちました »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34203726

この記事へのトラックバック一覧です: 同性カップルのバイブル:

« 心くばりの天才現る | トップページ | 1年経ちました »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ