« あきらとつきあうまで≪2≫ | トップページ | 学生ビアンの特権 »

あきらとつきあうまで≪3≫

≪2≫の続きです。


ダチとして仲良く飲んでいたはずなのに、
「あれえ、わたしたち、ぶっちゃけ両想いなんじゃね?」という空気がただよい始めて激しく動揺するあきらとわたくし圭。

あたまを冷やそうと店を出て、出たはいいけど帰りたくなくて、帰りたくないというよりも、決着ついていないのに帰れるかヴォケ!


で。
ぐずぐず。ぐずぐず。

どうしようどうしよう、わたしあきらのことが好きだわ。好きっぽい。あわわ。
さっきまで「先輩…はあ」なんてため息ついてたくせになんなんだ?
いやいやむしろ前からこの展開を望んでいたとか?
とんでもない、わたし一途に先輩命だったぞ。

じゃ、じゃあこのどきどきはなんなのだ? なぜあきらにときめいているのだ?

うん、わたしやっぱりあきらに惚れてるっぽい。
いつから? ねえ、いつから? 今日から唐突に?

大パニック。



「言いたいことはあるけど言っちゃいけないよね」

「やりたいこととやるべきことが違う気がする」

「いやこれ言…っちゃまずいだろ」

「帰るべきなんだ、立てじぶん!」

「帰ろうと思うんだけど、このまま帰ったらもったいない」



おたがいに「好きです」その一言を言おう言おうとしながら牽制しあっている状態。
なんかね、言ったらもう友だちに戻れないというような不安もあったし。

つい今まで先輩のことを想ってうるうるしていたのに、突然「やっぱりあきらが好きになった」なんて軽くてね。


わたしがどれほど先輩のことが好きだったか、あきらは知っている。
先輩が卒業してからもずっとずっと3年以上、先輩の写真をかばんに入れて大学に通っていることを、あきらは知っている。

あきらがどれほどあの子のことが好きだったか、わたしは知っている。
あの子に彼氏ができても、もう一度アタックしに行ったこと、わたしは知っている。


絶対に絶対に踏み込まないように気をつけながら、でもなんにもなかったことにして帰るのだけは避けようとして。

しゃべり続けました。ひたすら上のような発言を繰り返し。


3時間経過。


居酒屋のすぐ外に座ったままですよ。迷惑な客だこと。

更に30分経過。



あー
わたし
今まで
だれかを好きになったら、じぶんから告白してきたなあ。
告白しなかったのは、たったひとり先輩だけだった。

わかっているさ、こういうとき、行動を起こすのがじぶんのほうだってことは。


膠着状態に耐えられなくなったわたし、あきらに無言で抱きつきました。きゃー大胆。


だがしかし。それは状況打破のためにやっただけであって。
「わたしあんたのこと好きみたいよ。じゃ、ばいばい。あー酔った酔った」なんつって言い逃げして帰ろうかなーっとおもってたんですね。

もうこのままじゃ帰れない。ひとまずハグして帰ろう。うん帰ろう。
さあハグだ、えいやー


ところが。そうは問屋がおろさなかった。
本気で惚れてることに気づいちまったんだもの「じゃーばいばい」なんて軽口たたけなかったのね。
しかもあきらに抱きしめかえされて逃げ場なくなったのね。

そのあと彼女がすんなり「好きだよ」と言ってくれました。
言えるなら早く言ってよー3時間半も寒かったよー
わたしは「そばにいてほしい」と泣きつきました。


あらふしぎ。カップル成立。


そして、実は自分たち遠距離ですよ…ということも忘れたままくちびる奪って帰ったんだな、わたしはな。ひどいな。

初キスは酒の味。


あきらとわたし、どちらのどんなことばをきっかけに居酒屋での空気が変になったのか、ふたりとも覚えてないんだけれど。
あきらが「こうだったような…」と話すところによればですね。

いつまでも先輩好き好きうるさいわたしに、あきらが「いっそあたしにしとけば?」と言ったような気がするらしい。
それで、「軽く言ったつもりが予想以上に圭の食いつきが良かった」らしい。


やー そんなこと言われた記憶ないっす。
食いついた記憶もないっす。

あきらの記憶も曖昧なんだって。
ここはやはり「酒の勢い」ということにしておこうよ。


わたしうわばみでして、酒には呑まれないんです。
一部とは言え記憶が飛んだのはこのときたった一度きり。

そしてあの酔いは決して決して酒の「失敗」ではなかったとおもいます。
こんなブログを立ち上げるくらいだからね。


というわけで、以上あきらとのなれそめってやつでした。
書けた書けた、じゃ祝杯。


その後の話♪

« あきらとつきあうまで≪2≫ | トップページ | 学生ビアンの特権 »

02.おつきあい事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34005606

この記事へのトラックバック一覧です: あきらとつきあうまで≪3≫:

« あきらとつきあうまで≪2≫ | トップページ | 学生ビアンの特権 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ