« same sex kiss day | トップページ | 嫌いだ、「LOVE MY LIFE」 »

すでに君を見ん

こんばんは、圭です。本を読んでいます。
いま手元にあるのは『子産』
宮城谷昌光の中国歴史小説です。中国春秋時代の小国・鄭の宰相の人生を描いてます。

あー、別に中国史マニアな話にはもっていきませんよ。
レッドクリフ駄作! とかそういう話でもないですよ。

作中にね、ちょろっと登場した漢詩ににやにやしたので上げておきたいなー、と。それだけなの。


心に愛す
なんぞ謂わざらんや
中心これを蔵す
いずれの日かこれを忘れん



これのねー、宮城谷訳が気に入ったの。この方、日本語がうつくしいの。


せつないおもいを
おもわずいった
この愛を心に蔵(しま)い
いつまでも忘れない
(『子産』下巻 第1刷 p.284)


おおっ まるでわたしのあきらへのきもちを代弁してくれているみたい!
おっと、だがしかしわたしは想いを「蔵」してないわ。


このブログのコンセプトは、
 
心に愛す
なんぞ謂わざらんや
心中これを晒す
いずれの日かこれを已めん


こんな感じでしょうか。


あきらにぞっこん惚れてるから
のろけないでいられるかっての
赤裸々に綴ります、愛のことば
いつまでだってのろけはつづく

« same sex kiss day | トップページ | 嫌いだ、「LOVE MY LIFE」 »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34028343

この記事へのトラックバック一覧です: すでに君を見ん:

« same sex kiss day | トップページ | 嫌いだ、「LOVE MY LIFE」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ