« すでに君を見ん | トップページ | アルコール濃度と濃密さ »

嫌いだ、「LOVE MY LIFE」

こんばんは、圭です。
女の子同士の恋愛を描いた作品、ということで一部ではけっこう知られているあの映画をDVDで観ました。
「LOVE MY LIFE」、やまじえびねの漫画が原作ですね。


で。
感想、言ってもいいかしら?
けっこうあたまにキていてね、感想をね、ぐちぐちとね、言ってみたくなったんですの。

「お気に入りの映画なんだ☆」って方は読まないでくださいね、どうか。










≪まだ観たことがないひと向け≫


主人公のカップルを女の子同士にする意味を感じませんでした。どーん。

というか、そもそもあなたたち主人公だったの? というほどに存在感の希薄な女の子たち。
かと言って脇役が目立っているかと言えばそんなことはなく、残念な感じ。

全体的に、「印象うすっ 影うすっ」


「当たり前の、どこにでもいそうなカップルとして同性カップルを描いた」
…という意味では試験的・画期的だったのかもしれませんが。

だからと言って「同性愛に白い眼が向けられている世間に斬り込んだ」というような気概を感じるわけでもなく。

んー。
焦点不明。


ついでに言うとストーリーは意味不明で展開はむちゃくちゃでした。
えー、そこからそうなるの? みたいな。

さらに言わせてもらえば、演技もド下手だったねえ。
特に主人公のパパ、せりふ棒読み。まあ俳優ではないのだから演技力を求めるのは間違っているのかもしれないけれど。


ああ、勝手に期待したわたしが大ばかでした。


※以下、観たことがあって、しかもアンチなひと向け











まずね、いちこのしゃべりかたがどうにもこうにもポルノ作品チックで嫌だったの。
舌ったらずに甘々に。まったくどこのAVかとおもったわ。
それでも堂々とポルノになりきってはいなかったしね。ピュアっぽさを出そうとしている無理やり感がかゆくてつらかった。

中途半端な作品だな、とおもいました。


前半。
唐突だった家族へのカムアウトに続く、パパからの告白は無意味ですよね。
その後の展開にいっさい影響していないよね。
そもそも「パパはゲイでママはビアン」って設定に必要性も感じなかったわ。

それともあれか、蛙の子は蛙ってか? ゲイの子はゲイってか?
そう視聴者におもわせるための設定か?
なーにが、「やっぱりお父さんとお母さんの子だなあ」ですか。なめてるわ。


そしてパパのこいびとの登場。

出る意味ないないなーいっ! 
全力で、ない。

俳優さん、ギャラ安かったでしょう。ほんとうにお疲れさまです。
そうそう、ママのむかしのこいびと。こちらも登場する意味ありませんでしたね。というか、パパに「ママはビアンだ」と聞いたすぐ後に遭遇するなんて、偶然ってすごいですね。


ところでタケちゃん、きみはそんな性格で、どうやっていちことお友だちになれたのかな?
そしてずいぶんあっさりとユカコにカムアウトしたもんだねえ。
彼のこころの動きが読めません。製作側に描く気はなかったのかもしれないけれど。



さて後半。
翻訳の仕事を任される(らしい)いちこ。
まー甘い業界だこと。

というか、この展開は、あれかい?
「いちこには生きがいが見つかったので、エリーと逢えないあいだも充実した日々を送ることができたのでした」ということにしたいのかい?

甘いなー
時間が足りないなー

「エリーとはダメかもしんない」とパパに言った胸中もうまく表れていないし、
「ダメ」にならずに済んだ理由も、よくわからない。

そして、エリーはなぜ小説家に!?

で、ちゃっかりナントカ賞を獲ったと。まあよくできたハッピーエンド。
死んだ目でぱちぱち拍手。


わけわからん。
なんなんだ。


全体の支離滅裂さをエロシーンでごまかすかのように、エンディングには女の子同士のセックスシーン。

長いこと逢えなかった割には、
しかも相手の元カレとのことを想像するだけで性欲が噴出する若者の割には、
ドライなセックスですねー。
濃厚なのが見たいわけじゃないからいいけどねー。

とりあえず、いちこ&エリーよ。


爪は、切れ。





言いっぱなしごめんなさい。

« すでに君を見ん | トップページ | アルコール濃度と濃密さ »

08.レビューらしき」カテゴリの記事

コメント

原作ももやっとした違和感持ってたので、やっぱりこれ変ですよね。

まるさん

こんな古い記事にもコメントをくださり、ありがとうございます。
「変な映画」という一般論にすり替えるつもりはありませんが、
わたしにはどうしても好きになれない映画でした…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34028571

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌いだ、「LOVE MY LIFE」:

« すでに君を見ん | トップページ | アルコール濃度と濃密さ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ