« 学生ビアンの特権 | トップページ | ねたしからずや片想い »

あきらとのこれまで

あきらとつきあうまで ≪1≫ ~ ≪3≫ の後、今(2009.4.13)にいたるまでの話。
おひまな方はどぞ。


酒の勢いで唐突に「こいびと同士」となった我々ふたり。
よっしゃーつきあおう、と決めたときはまったく意識していなかったけれど、実は遠距離恋愛だったんですね。まあびっくり。

あきらは地元にいて。わたしは東京にいて。
つきあうことにしたその日は、たまたまわたしが帰省していたってだけだったんだから。

デートの約束もせず、次の日にはわたしは東京に戻ってきていました。あははっ


でも、その後は月に最低1度は逢う時間をつくって過ごしてきました。
逢えない時間は寂しいんだなー という感情をあっという間に会得しました。
「わたしたち、遠距離ビアンカポー」という認識はものの3ヶ月で体にしみこみました。

順応力、高いたかーい。


しかも弱冠20歳(当時)にして、わたしにとっては生まれて初めてのこいびとにして。
「このひとこそ生涯の伴侶おぉぉっ」とロックが掛かりました。


社会人になったら同棲しよう。と約束してあります。まあ気が早い。
25歳になったら、気もちの上だけでもいいから「結婚しようね」なんて夢みています。いつかカナダに行けたらいいなとも思っています。まあ壮大な夢。

そして、今は遠距離で細々とデートを重ねています。


これがわたしたちの「今まで」です。
「これから」を描いていける、そのことが嬉しいのです。うふ。



「あきらとのこれまで」更新♪

« 学生ビアンの特権 | トップページ | ねたしからずや片想い »

02.おつきあい事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/34014370

この記事へのトラックバック一覧です: あきらとのこれまで:

« 学生ビアンの特権 | トップページ | ねたしからずや片想い »