« 「かわいそう」な孫 | トップページ | 先生は困っています »

母にカムアウト 予想編

こんばんは、圭です。
わたし、母親にはカムアウトしていません。
 
ほんとうは、カムしたいんですよ。
いつかしようとはおもっているんですよ。
でも、さっとカムできずにいるんですよ。

なぜか?

以下、カムアウトシュミレーションをご覧ください。



パターン① 決死の覚悟編

おかあさーん、話があるんですけど。

「いま忙しいからあとでー」

→ 萎えて話す気力をなくす。ちぇーせっかく気合い入れて臨んだのに。



パターン② 誘導尋問編

おかあさん、あのね、今日デートなんだー。

「あ、そう。行ってらっしゃい」

誰と? とか訊いてほしかったよーおかあさん空気読んでよー。



パターン③ 外堀がため編

おかあさん、ドーセーアイってどう思う?

「どうってなにが?」

おっとー。遠回りすぎたしかも唐突すぎたー。



要は、わたしチキンなんです。


そのチキンが勇気をしぼりにしぼって、言えたとしてみましょうか。



パターン① 決死の覚悟編 Ⅱ

おかあさーん、話があるんですけど。

「うん、なに」

わたし、つきあってるひとがいてですね…(母、にやにやと見守る)
それでですね、相手はね、女のひとなんですよ…(母、卒倒)


ああっ だめだ。とてもあきらのおかあさんのような反応はしてくれまいよ。


「家族には言わない」とはっきり割り切ってしゃきしゃき生きているビアンがいることは知っているんだけれど。
でもでも、わたしは言いたいなー。

親かあきらか、どちらかを選ばなければならないとしたらあきらを選ぶけどさ、それでもさ、親は親なのよ。
わたしは死ぬまで親の娘でいたいのよ。



要は、わたし甘ちゃんで欲張りなんです。


そもそもなんで親にカムしたいのか? て言いますと。
子どもを育てて20数年、ばりばり専業主婦として生きてきた母はですね、確実に要求してきます。

「結婚しろ」と。

さっぱり男にモテない娘を本気で心配しだしたが最後、見合い話を持ってくるに違いない。こえーこえー。
絶対そうなるって。簡単に想像できるって。しかも今は晩婚の時代でしょ? なかなか諦めてくれないとおもうんだな。

でさ、それをさ、いちいち撃退するのは面倒だろうから。

「こいびといます」「日本の法律じゃ結婚できないからしません」
「そのひととは婦妻なの、男性とは結婚できない」
 
そう言ってあれば、諦めてくれる確率が上がる気がするんですわ。



要は、わたし面倒くさがりなんです。



さらっと上手にカムアウト、いつかはしたいものです。
そのためにはじぶんの性格をなんとかしないといけないのかな。先は長いぞ。

« 「かわいそう」な孫 | トップページ | 先生は困っています »

06.セクマイばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/33796395

この記事へのトラックバック一覧です: 母にカムアウト 予想編:

« 「かわいそう」な孫 | トップページ | 先生は困っています »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ