« 極上グルメ2泊3日 | トップページ | 酔い覚めず »

It's a small world

こんばんは、圭です。
帰省している間は、あきらさんとデートしまくりです。

ところで。デートの定番ってなんなのでしょーか。
あきらより前におつきあい経験のないわたしには、さっぱり想像がつかないの。そ、彼氏も彼女もいなかったの。
そもそも「定番」なんてあるんでしょーか。さあねえ。わからんねえ。

ただ、あるときあきらから聞いた話によるとね。



あきらの友人「彼女さんとデートってどこ行くのー?」

あきら     「え。本屋」

あきらの友人「色気ねえな」
          「ディ●ニーとか行かないの?」

あきら     「人ごみ嫌いだし」



ふむふむ、本屋は定番ではないようですなあ。
そして●ィズニーは定番のようですなあ。
でも人ごみ。
あきらに劣らず、いやむしろあきら以上に人ごみ嫌いなのね、わたし。

 

あ「圭さんって、人ごみ嫌いなのによく東京で暮らせるね」

圭「まったくだ」
 


とりあえず、やっぱりふたりで遊ぶなら行き先は本屋だね!

今日も行ってまいりました、近所の本屋。

中山可穂なみの本気の描写でビアンを扱った漫画はいねがー
よしながふみの描くゲイのようなビアンはいねがー
竹内佐千子は新刊出していねがー

中山可穂は、当事者ならではのビアン小説ばっかり書いてる作家です。
よしながふみの『きのう何食べた?』は一読の価値ありです。
竹内佐千子は、愉快な漫画エッセイなど書くビアンさんです。


本屋じゅうをぐるぐるめぐり、新書・専門書・資格試験の問題集、辞書や文庫、漫画に人生論、実用書・エッセイ。
ながめて立ち止まって、ああだこうだと意見を言い合って。

気づけば夕飯どき。あきらが言いました。



「同棲してたら、スーパー寄って帰ろって言ってるところだね」



きゃー!
そんでそんで、あきらさんがおいしい料理を作ってくれるんでしょ?
それ憧れるわー。わたしは食べるほう専門でお願いしますね。

でも我々には、夕飯を用意して待ってる家族が別々にいる。だから今日はこれでさよなら。



本屋。定番じゃなくても、じゅうぶんにほくほく笑顔のデートはできるのよ。
色気がないって言われても、並んで立ち読みする顔の近さはどきどきものだとおもうんですが、いかがでありましょうか?

« 極上グルメ2泊3日 | トップページ | 酔い覚めず »

07.あきらと出歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/33880210

この記事へのトラックバック一覧です: It's a small world:

« 極上グルメ2泊3日 | トップページ | 酔い覚めず »