« 禁断症状 | トップページ | 最後の恋ぶみ »

ブログの存在理由

こんばんは、圭です。

初記事で出したクイズもどきの正解は、なんか前にも書いた気がするけども3番だったのですが。1番も2番もじゃっかん本音とは言え。

なっにいあきらがブログだと?
しかものろけを書いていると?
こんにゃろ抜けがけしやがって! って言うのが、わたしもブログを始めたきっかけなのね。

「ちょいとまじめに開設裏話」で書いたことはもちろんほうとうだけれども、実はこの「やってやるう」てのが直接にして最大の動機だったのね。


で。
あきらがブログを開設したのが約3週間前。
負けるかあーっ とわたしがココログに駆け込んできたのは1週間前。

そして、今日。
いつものようにあきらのブログをのぞこうとしたら、こんな紋切コメントが出てきたのです。


「お探しのブログは既に撤去された可能性があります」


ま・じ・で。撤去すか。


考えられる状況は3つかしら。

1.忙殺されて更新続行を諦めた
2.アクセス解析 → 圭が閲覧していることに気づく → 夜逃げ
3.アクセス解析 → 圭が閲覧していることに気づく → 新天地でのろけている

うーん。1か。1なんだろうなあ、きっと。
あきらが日々持ち帰る課題の量のすさまじいこと。先だってのバレンタインで目の当たりにしました。
「デート中にごめん」とかなんとか言いながら、ホテルで4時間くらいレポート書いていたんですよ、彼女。


厚さ2cmに及ぶその紙の束はなんですかあきらさん。
それ全部手書きですか まじですかあきらさん。
しかも明日提出とか本気ですかあきらさん。


と まあそんなわけです。「あきらのブログ」ってもしかしてあれか…と思い当たった方、突然ブログを撤去した彼女を許してください。


そうだ、ついでに。
ふたりでいるとき、こいびとに構われないと気を悪くする女性がいるんだってことを。
あきらが教えてくれました。


でもさ、まあこれはわたしの価値観だけどもさ。
こっちには目もくれずに、ふだんの課題をばりばりこなすこいびとって格好よくない? 輝いてない? それをぼんやりふわふわ眺める特権がもらえるってすごくない?

空気のようにとなりにいられるのって、すごくしあわせなことだとおもうのです。

心はすっかり熟年夫婦。
待てよ。女同士だから熟年婦妻。


どんどこ脱線しましたが、こうしてわたしは呆気なくブログの存在理由をひとつ失いました。
まあ撤退はしないけれども。だってまだあきらにバレてなーい。

バレるまでは続ける予定ですの。

« 禁断症状 | トップページ | 最後の恋ぶみ »

12.その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169017/33641357

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの存在理由:

« 禁断症状 | トップページ | 最後の恋ぶみ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ