カテゴリー「10.本日のうさぎ殿」の記事

生活費がぎりぎりだ

路上のギリジン ver.我が家のうさぎ

くるくるくるくる ぴょんぴょん
くるくるくる ぴょんぴょんぴょん

くるくるくるくる ぴょんぴょん
くるくるくる ぴょんぴょんぴょん

飼い主くるくるで 籠絡するぜ
くるくるくる ぴょんぴょんぴょん

生活費がぎりぎりだ
稼ぎが20万 バイトは禁止だよ
家賃が7万ン千円 管理費含んでる

残りが12とン千円 食費が3万円
残りが9万ン千円 とどめが光熱費

平均2万2千円 残りが7万円
ほんとのとどめは奨学金 2万と3千円

足りてるように見えるけど
飼育費 除いてる アッー!!

くるくるくるくる ぴょんぴょん
くるくるくる ぴょんぴょんぴょん

乾し草がうまいんです
ストーブが似合うんです
飼い主は下僕だけど
りんごをくれる人

貧乏はつらいけれど
それなりに楽しいです
お金じゃ買えない幸せは
たくさんあるんだよ

例えばね んんんん とか
んんんんん んんんん とか
んんん とか
んんんん とか
んんん もそうだよね


貧乏というほど貧乏ではないのだけれど、この収入だと都内では暮らせないだろうね。
いなかでよかった。
と、おもいながら、うさぎの世話をしつつ「路上のギリジン」を替え歌してあそぶ日々。


我が家の愛兎は、すっかり彼女の胸の上が定位置になりました。

Bee01


それにふとんをかけると、こうじゃ。

P5131746


お金じゃ買えない幸せは
たくさんあるんだよ


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

「路上のギリジン」はラーメンズのコント。
公式チャンネルで公開されています。

春を取り戻す

こんばんは、圭です。

愛兎のべえやんが斜頸になって2週間強。
内耳に障害が出て、首が傾いてしまう状態ね。

原因不明のことも多く、治らないことも覚悟していたけれど、我が家の場合は幸い、抗生剤が効果をあげました。
首の傾きはほぼなくなり、自力で餌も水も摂れるように。

よ、よかった。
要介護認定、取り消し!

とは言っても、着実に老いているべえやん。
足にかかる負荷がしんどいのか、介護期間中の甘やかされぐあいに味をしめたのか、やたらと抱っこをねだります。
ちくしょう、かわいいぞ。かわいいぞ。


タンドリーチキン?
Bee1


膝のうえに毛布とバスタオルを広げ、うさぎを包みます。

が。

わたしが抱くと、べえやんは不満げ。
ごそごそ身動きが止まりません。
座りの良い体勢が見つからないのかな。


我が彼女あきらさんにバトンタッチすると、べえやんはぴたりとおとなしくなります。
なにゆえかとおもったら、今日、原因がわかりましてね。

おまえさん、彼女のIカップ巨乳にもたれているな?
痛む足に負担をかけないよう、よっかかるクッションとして、わたしの胸は不足であると。そういうことであるな?


顔はこっち
Bee2


あきらさんは、おいしい夕飯でわたくしをフォローしてくださいました。
とうふが食べたいと言っていたら、これだもの。


「本日のめにう」表に頬がゆるむ
45


ふたりと1匹、家族みんな穏やかに。
春はにがてな季節だけれど、今年の春が人生でいちばん好きです。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

あかるい話題ではなくても

ひとつ前の記事、愛兎の体調不良の記事。
あかるい話題ではありません。

書こうか、やめようか。
すこし迷って、書こうと決めた、それは。

我々がうさぎの異変に気づいたとき、もちろん動物病院に駆け込んだわけだけれど、飼育書もひらいたけれど、わたしは同時に、サーチエンジンを起動していたからです。

うさぎを介護し、看取った方のブログ。

獣医師による解説サイト。

心の糧に、日常の参考に、なっているからです。


ここはただのレズブログ。
うさぎの飼育ブログではないけれど、「どこかの誰かがじぶんと同じ想いをした」という情報を、いつか誰かが受け取る可能性、あるよね。

我が彼女あきらさんの母君の訃報にしても、彼女のことばがなかったら、記事にはしていなかったでしょう。

「うちの母親が出てくる、むかしの記事を読んだら、ああ、ほんとうに生きてたんだなっておもった」


子どもこそ生まないが、わたしにも、遺せるものが、あるかもしれない。


さて、あきらさんは、さっきからせっせと愛兎にきゃべつを食べさせています。



「すごい勢いで食ってる! 吸引力の変わらないただひとつのダスキン!!」









ダイソン、かな。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

急変する日常

愛兎のべえやんが、とつぜん斜頸になりました。

まっすぐ立っているはずなのに、首がななめに傾いてしまうのです。
小首をかしげている姿は、一瞬ならかわいいけれど、ずっとずっとその状態は、本人にとってもなかなかつらそう。

平衡感覚をつかさどる器官に障害が出ているので、よろける。
目まいを起こしているのか、ぐったりしずむ。
酔ったような感じなのかしら、水も餌も、自力では摂れず。



「うさぎには、とても珍しい症状…というわけではありません」



と、親愛なる獣医師が言ってくれました。



「原因の特定がむずかしく、治る子が多いですが、治らないこともあります」



以前から足を引きずっていたし。
神経障害の範囲が、広がったのかもしれないなあ。

というわけで、努めて冷静に、介護生活スタートです。



「要介護5ですよ、給付金はいくらかな?」

などと言いながらタオルで固定して水を飲ませ、

「織田の鉄砲隊、3連式スポイト!」

などと言いながらすりつぶした餌をスポイトで食べさせ、
しかしすりつぶした餌の食いつきが悪いので、好物のりんごに抗生剤をまぶして与えます。

あきらさんが、しみじみと言いました。

「流動食は食べた気がしなくて嫌だって、人間のお年寄りの介護でも聞く話だよね」



それにしても。
今日は祝日、我々ふたりとも家にいる日でありました。
ふたりじゃなかったら、落ち着いて対処できなかったかもしれない。

しんどいことは
起きないほうが良いけれど
起こるときは
それに耐えられるとき。

年度末、チェスト! 気張れ~


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

ヒーターラビットのおはなし

こんばんは、圭です。

愛兎のべえやんが6歳を過ぎ
足を引きずるようになったことは、
以前ブログにも書きました。

骨折とか、スジを傷めているとか、
そういうことではないと獣医さんに言われており、
本人も食欲旺盛、引きずりながらでも走りまわる元気があるので、
まったり様子を見ながら、老化とつきあう日々。

朝、起きたら、
「おじいちゃん、寒さで膝が痛いの? 待ってね、ストーブつけるね」
と声をかけるのは、もはや日課だね。

暖をとるため、ストーブの前に陣取ったり。
こたつにもぐって人間の膝に乗ったり。
 
よしよし、あったかく過ごそうねえ。
でれているわたくしをよそに、
我が彼女あきらさん、なにやらうさぎ小屋を改造しはじめました。

小屋のなかに、マットやタオルをつかって、
ゆるやかな段差をいくつか作っています。

どうしたの、うさぎの好奇心を満たすための、刺激ですか?



「けがしない程度の筋トレ用に。じいさんうさぎのQOLを上げよう!」



だ、そうです。さすが。

べえやんは、新しい段差が気に入ったもよう。
ジャンプする姿なんて、久しぶりに見たな。

傾斜のゆるい2cmほどの段差は、
足が弱って重心の狂ったべえやんにとって、
ちょうどいい背もたれにもなっています。なるほどなあ!


Bee1


ヒーターに当たっていたら、
写真を撮られていることに気づいて振り返った図。

お、かわいいのが撮れた。
おじいちゃーん、もう一枚、目線くださーい。


Bee2


衰えない好奇心、わるくない、わるくないよ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

ファンタスティック立ち耳

こんばんは、圭です。

11月11日はあなたにとって何の日?

というタグがツイッターで出回っていました。

ポッキー&プリッツの日。ではなく
「立ち耳うさぎの日」と提唱しているひとがいますので、
よーし、便乗して祝福を与えよう。


Bee


火に当たってうっとりする愛兎。

待てよ、耳が立ってない。
というか耳、どこいった。


我が家は、今日からストーブを出しました。

人間はこたつにもぐり、
ストーブの火はうさぎ小屋に向けるのが常なので、
こんがり、毎冬おなじみのファンタスティックローストのできあがり。


そう、近所のTSUTAYAで
「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」を借りて観たのです。

原作本というか、ネタ元本である
『幻の動物とその生息地』は
10年以上前に読んだのですが、
読んだことすら忘れていたので

パフスケインね、あれだ、ピンクの舌が長くてふわふわ、
雑食で、ごみも食うけどペットとして人気のやつね?

ん、わたし、なんでこんなに魔法生物に詳しいんだ?
もしかして魔法学校に入れちゃう? なお、年齢

と、楽しく鑑賞。

あのスーツケース内で、バイト、募集してくれないですかね。
生命保険は入っておくからさあ。

ポケモンしかり、
ナウシカの王蟲、
『獣の奏者』の王獣と闘蛇、
最近なら『亜獣譚』に至るまで、
異形の生物に対する感興といいますか、
憧憬の強いひとは、履修して損なし。

主演のエディ・レッドメインは
世界ではじめて性別適合手術を受けた方がモデルの映画、
「リリーのすべて」の主演でもありました。

はかなげで、三次元ではなく二次元に存在していそうな雰囲気。
想像力が生んだ生き物たちによくなじみ、
うつくしく共演しています。


さて、忘れてはならないのが、我が家の魔法使いの存在です。

産直市で買った、まるまる1個300円のかぼちゃを、
馬車ではなく、ベーコンと玉ねぎたっぷりのグラタンに、ちんからほい。


Pump


腹がくちいので、
これからふたりで夜の散歩に行ってきます。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

7年めのできちゃった結石

こんばんは、圭です。

10月29日は「いいお肉の日」

うさぎの肉を取って食うわけではないのだけれど、
我が彼女あきらさんが、
うさぎのべえやんと暮らし始めた記念日。
覚えやすくて助かっています。


Bee2


こたつに足をつっこんだあきらさんの膝に乗り、
ちゃっかりじぶんもこたつにもぐっているべえやんの図。

群れ意識が強いので、こうするとわかりやすく喜ぶのなんの。

我々ふたりだけでこたつにいると、
「なぜじぶんだけサークルの中に隔離されている!?」
という激しい抗議活動が始まるのです。


いっしょにいれば、そのまま寝たりする。


Bee1


つい最近、膀胱結石が見つかりました。

うさぎの結石にしては小さく、
そのうち排出されるかもしれず。
されないかもしれず。
抗生剤を飲ませながら、日々を送っています。

近所の獣医さんが
レズとしては見逃せない美人で
小動物も看てくれるところでよかったなあ。


今日でまる6年。
7年めは、いっそう健康に気をつけていこう。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

今をときめく癒しのAV

こんばんは、圭です。

ツイッタでひんぱんにRTされてくる動画。
人気の高い動画。

と言えば、やはりAVでしょう。
アニマルビデオ、すなわちペットたちの愉快な挙動です。

見たことがおありでしょう。

散歩から帰るのを拒否して横倒しの柴犬。
中華鍋の中を走り続けるハムスター。
爪を切られて拗ねるハスキー犬。
餌がほしいとベルを鳴らす猫。

わたしは
昨日の夜、彼女が見せてくれた
「うさぎの尻えかきうた」にノックアウトされて
あかるい気もちで月曜日を迎えることができました。


我が家のAVモデル
Bee


※以下、うさぎの飼育メモ。尾籠なのでたたみます。食事中の方は注意!

続きを読む "今をときめく癒しのAV" »

我が家のけものフレンズ

こんばんは、圭です。

昨日の記事で
我が彼女のあきらさんが
むかしの三.浦.春.馬に似ている
などと書きましたけれども

これまで何度もなんども綴っていますように
彼女は基本的にパンダです。

そしてわたしはチベットスナギツネ、
もとい、カピバラです。

しかし。

いるではないか、我が家には。
ほんものの、四足のけものが。

ブログではごぶさた、愛兎です。
 
 
Bee1


登場回数が少なくて、ご不満らしい。


最近ときどき右後ろ足を引きずるので
獣医に連れていったところ

骨も関節も筋肉も皮膚も以上なし、
でも確かに動きがぎこちないですね。
これは。
もしかして。



獣医「ちょっと老化が早いかな?」



うわー。
犬は飼い主に似るというけれど、うさぎはどうであろうか、
飼い主も老化が早めに進んでいるという、合わせ鏡かなにかですか。


まだまだ現役!アピールのハーレム
Bee2


うさぎの寿命を考えれば、
折り返し地点は過ぎたか、目前かと言ったところ。

運動も遊びも大いに取り入れて
まだまだ共生していくよ。

か、飼い主も、ちったあ運動するよ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

シニアデビューと親ごころ

こんばんは、圭です。

昨日の記事を上げたあと、
「ブログ書いたよ」と、あきらさんに声をかけると。

わたしのブログ更新を
いつも楽しみにしてくれている彼女は
いそいそとページを開いたのですが。

タイトルを見て、硬直。



あ「え、まじめな記事?」



あ、はい、すみません。

 

続きを読む "シニアデビューと親ごころ" »