暗いと不平を言うよりも

こんばんは、圭です。

誕生日でも
記念日でも
バレンタインでも
クリスマスでも

なんでもない日、ばんざい。

そう言って
思いつきで贈り物をするのは
我が彼女あきらさんの性格・性質ですが。

彼女は、その思いつきの贈り物を
「欲しかったもの」にぴたりとぶち当ててくる、そんな特技をお持ちです。
魔法を使えるのだと、本人は言っています。


本日まっぴるま。
半裸で机に向かっていたところ、インターホンが鳴りました。
アマゾンから着払いでお届けもの。

彼女だ。
また、やりおった。



あ「圭さんに、プレゼントだよ」



我が家に、卓上電気スタンドがやってきました。

四半世紀前から使ってきたわたしの勉強用スタンドは
接触不良で点いたり点かなかったりする期間を経てのち、
長年の酷使にとうとう音を上げ、2週間前に沈黙したばかり。

ありがたい限りです。

しかも、照明の色が切り替えられるというんですな。

勉強青みがかった白色と、
読書に便利な白熱電灯ふうの白色と。

使いごこちは上々。

先代と同じくらい長持ちさせるとすると、
ああ、そのころわたしは定年までのカウントダウンをしているのでしょう。

生涯学習の友をありがとう、あきらさん。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

復帰するつもりだったのですが

こんにちは、圭です。

今年に入ってからほとんどブログを更新していません。
理由は、前の記事にもったいぶって書いたとおりで。

「やりたいことがあるから、ブログの優先順位が下がってる」



さて。
やりたいこととはなんだったかと言えば、勉強でした。
3月までは、語学試験。
4月以降は、漢字検定。

クイズ番組でもときたま取り上げられる、漢検1級をね。
学生のときに受けて、落ちて、それっきりだったのでね。

試験日は今日でした。


試験が終わったら、結果はさておき、
いったん漢字漬けの日々とはさよならして
ブログもまたちょくちょく書いたりしようかと
まあそういう予定だったのですが。

帰って自己採点してみれば、どうも合格点まであと1点だった気配。
これはちょっと、心の整理がつかないぞ。

というわけで、勉強を続けることにしました。


この2ヶ月半は、仕事から帰ると辞書やノートをひらき、
日付が変わるころに風呂に入って、また小1時間かりかり。

食事のしたくも、お風呂を沸かすのも、
家のことは、我が彼女あきらさんがやってくれました。



「圭さんの勉強バカなところ、好きだよ」



と言って、自由にのめり込ませてくれた。
感謝しきりです。

彼女はいつでも、いっしょ懸命に支えてくれるひとだけれど
そしてわたしはいつでも、それに甘えてきたのだけれど

今回ほどの「お任せ」状態はさすがにアレなので、
勉強は続けつつ、家のこともやって、となると。

おや、またブログを書く時間が。


復帰するつもりだったのですが、もうしばらく沈下します。
尺璧非宝。では、また。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

9年経ちました

はじめての方はこちらからどうぞ →あきらとつきあうまで≪1≫


こんばんは、圭です。

更新するのは久しぶり、実に1ヶ月半ぶりです。
沈黙期間が明けると毎度まぶしい、
ブログ村の顔ぶれの入れ替わりよ。

長く書いているなじみの方を見かけると、
なんだろう、このなつかしい感じ、戦友かな。

書き始めた時期だけ見れば
わたしも「長く書いている」ほうなのよね。割とね。

我々カップル、本日でおつきあい9周年となりました。


 
「夕飯は、なにが食べたい? 作ってあげよう」



と、あきらさんが言ってくれたので、ポークステーキをリクエスト。
そうしたら、まさか、国産の豚肉が食卓にのぼるなんて!
ウマイ! ウマイ! うちの彼女、まじ料理うまい。
   
食後には、ケーキではなくワッフルを買って。
三角形のワッフルの、斜辺を天井に向けてささげ持ち、ほら、グラスのように、乾杯。

この代えがたき時間を抱いて
10年め、ぼちぼちいきましょう。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

定期報告2017

はじめての方はこちらからどうぞ → あきらとつきあうまで≪1≫


こんばんは、圭です。
1ヶ月以上更新しないでいると、ブログのトップに広告が表示されるのでした。

これが嫌で、広告を消すためだけに更新するというのは、過去に何度かあったものです。

今回も、最後に記事を書いてひと月が経過した2月の初め
広告を抹消するために、更新をしようとおもったのだけれど。
書かずじまい。

また書き始めるには
毎年必ず更新している4月1日をきっかけとしよう、そうしよう。

とも考えていましたが。

今日を契機にまた書き始めるのではなく
今日だけ更新して、またしばらく沈黙しようとおもいます。

書かない理由はかんたんで
今は、ほかのことに時間をつかいたいから。

書きたいことはあるのだけれど、
ネタ帳はどんどんぶあつくなっていくのだけれど、
それを「ひとに見せてもよい」と
おもえる文章にまとめるまでに
わたしが必要とする時間はあまりにも長く、人生はあまりにも短い。

   
さて、昨年度は、なにがあったかな。
我がブログ恒例、振り返り記事です。


…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…

2016年4月

○あきらさん、模様替えに凝る。
 
レズカップル友だちと花見酒。

○あきらさんが染髪。頭頂部は金色、前髪は焦げ茶って、これ、脳●ネウロ?

あきらさんのご家族とお誕生日ランチ

○あきらさんと5年ぶりにディズニーシーへ。
 
○1泊2日の浅草旅行。おのぼりさん。

落語を聞きに行った横浜で、ネバユキさんちに乱入


5月

あきらさん、九州にひとり旅


6月

2.5次元の世界へ、ダンガンロンパの舞台鑑賞。


7月

あきらさん転職。事務仕事をゆるりと始めました。
 
○ポケモンGO大流行。彼女も熱狂
 
○今度は「シン・ゴジラ」大流行。映画館に3回も行きました。


8月
 
○夏コミで汗だくになったその足で、納涼寄席へ。
 
○2.5次元に再び呼ばれ、歌謡倶楽部艶漢を鑑賞。
 
ウエディングイベントに参加。差別された気はしなかったよ。
 
○CMでも話題だったドラクエライブスペクタクルツアーにレズパーティで出動。

 
9月

○あきらさん、精神科を卒業。まったりリハビリの日々です。

 
10月

○圭、コンタクトレンズの装着練習で毎日なみだ目。友だちの結婚式に出たのでした。

ヨコさん・あおさんカップルと日本料理ほろ酔い

○愛兎のべえやん、我が家に来て5年に。ほんのり老いてきたなあ。
 

11月

○レズカップル友だちと、もつ鍋ウェーイ。

 
12月

トルコ旅行記が2年越しで書き上がる。長かった。
 
○圭、29歳になる。誕生日には、「コートをいっしょに探す時間」をもらいました。
 
○クリスマスにオタクごころに刺さる腕時計をもらう。こちらからは、ジブリの画集を贈りました。
 
○2泊3日の熊本旅行。また旅行記が止まっています。

 
2017年1月

○あきらさんの友人から、ヨーグルトメーカーをいただく。しあわせ。

○ブログ放置の日々。生きてます。


3月

○高校卒業10周年の同窓会に、彼女とそろって参加。出会ってから、もうそんなに。


…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…

年の前半に起こったことだから
なんだかとっても記憶が遠いのだけれど

この1年で大きかったのは、彼女が転職したことです。

前の仕事を辞めたあと、こんなに早く復調するとは
正直なところ予期していなかったので、ありがたい限り。

よくがんばりました。
と彼女には言いたいし
治療において、先生との相性てだいじだなあ、と感じた次第。


わたしのほうは、中だるみ。
ひたすらに、だらだらしていた1年でした。

仕事も、2015年の関東・東北豪雨のせいで
事務所が食らったダメージからどうやらこうやら立ち直ってくると、
あれ、あれれ? という間に日が経ってゆき、気づけばめぐりくる新年度。

キリのいいこういう日に切り替えないと、この瘴気、引きずるよな。
春の生気はとてもにがてですが、奮って迎え撃とうとおもいます。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

そして9年記念日へ

日常における重罪

こんばんは、圭です。

我が彼女あきらさんの友人Kさんが
ヨーグルトメーカーを送ってくれました。

あきらさんが仕事を辞めたあと
慰労の品としてなにか送ろうと
提案してくだすっていたようです。

「遅くなってごめん」の手紙とともに
舞い込んだ新年の賀び。
チーズも作れるってよ。



で。
あきらさん、あきらさん、
わたしが乳製品大好物だってこと
とりわけヨーグルトが好きだってこと


Kさんは、知っていて送ってくれたのかな。
知らずに送ってくれて、大当たりなのかな。


訊きながら、おや?
わたし、つい最近、
まったく同じことをあなたに訊いたよね?

そう、クリスマスプレゼントだ。
まえまえから欲しくて、
ひそかに買おうとおもっていたものを
あなた、贈ってくれたでしょう。

あきらさんの返事は、またしても。
「Kさんも、魔法がつかえるからね」でした。


え、Kさんとあきらさんが
同じ学校を出たことは知っていたけれど、
その学校てまさか、ホ(規制)



あ「Kさんもあたしも、ハッフルパ(規制)ぽいよね」



同意します。


というのが、昨日の話で。


※内容の割に長いです。

» 続きを読む

熊本の手引き vol.1

こんばんは、圭です。

「今日は熊本旅行の記事を書きます」と
夕飯の鱈ちりをつつきながら宣言したところ、
我が彼女あきらさんから。



「さあて、ほんとに書けるかなー」

と、「書けないに賭ける」かのような所感をちょうだいしました。
きのう記事を仕上げずに
寝落ちしたことを根にもっているご様子。

たのしみにしてくれていたんだよね、すまぬ。


※熊本旅行の記事は日記100%、レズ臭ひかえめです。

» 続きを読む

熊本の手引き vol.0

こんばんは、圭です。

ブログを見返してみるとよくわかる、
2016年は、あんまり彼女と旅行をしなかったんだなあ。

それだからこそ
年末の2泊3日 熊本旅行は
また格別の思い出となりました。

天皇誕生日からクリスマスをふくむ3連休に、行ってきたきた九州。
出かけたのは我が彼女とふたりですが、現地の友人と合流し、3人で遊びたおしました。


 
と、ここまで書いて急激に襲い来る眠気。

い、いかん、正月ぼけした体には
4日、5日のわずか2連勤が、すでに苦痛である。


筆が進まないとぼやいてパソコンの前にひれ伏したわたしを
見下ろした我が彼女あきらさん、やさしく一言。



あ「無理して書かなくていいんだよ」



そう、そうね。
ブログは仕事ではないからね。
気がのらないときに無理する必要はないよね。



あ「よしよし、お風呂、沸いてるからね」



天使、天使。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

敵はTDSにあり

こんばんは、圭です。

仕事はじめのぼんやりした体をかかえ
ほそぼそと夕飯を食べたところで

我が彼女あきらさんが
昨日みた夢の話を始めました。


» 続きを読む

実は続けている

こんばんは、圭です。

我々カップルの行事として
「正月二日にはカレーを食べる」というものがあります。

つきあって3年めに、
おもいつきで決めたこと。

ブログに記録記事を書いていたのは
決めてから数年だけだったけれど
慣習は水面下で続けていました。

今年は、とちぎ和牛のカレー。
吉博畜産のレトルトです。

やわらかいほほ肉がごろごろ、
もともと幾切れも入っていたのか、
やわらかさゆえに崩れ散ったのか、
定かでないけれど、とにかくたくさん入っていました。うほっ

牛肉としての上質さはわたしには測りかねるが、
好みとして言おう、松阪牛より好きです、とちぎ和牛。

「乳くさくてイマイチ 豚のほうがいいアル」と
両断される可能性も少なからずあるでしょう、
ミルキーなほうへはっきりと針が振れた肉です。うまい。


と、とちぎ農産物マーケティング協会のまわしものぶったところで。

年頭の目標を、書きます。

2016年は、「やりかけ」を終わらせる年にする。
と宣言し、具体的には、2014年からだらだら書き続けていたトルコ旅行記を終わらせることを目標としたのでした。これは、達成

では、2017年は。
ふたつ、掲げよう。
 
ひとつめは
2年前にいちど挫折した、これを。

「肌のきれいなひとになる」

ふたつめは
読んでいるひとにも達成度がわかるものを。

「三点リーダに頼らない」


今年もよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

長女の妻

あけましておめでとうございます、圭です。

元日は、我が彼女あきらさんのご実家を訪れました。
ご親族ずらりとそろうなか、
家長から一言、年始のあいさつを拝聴。
初詣も、ごいっしょします。
 
あきらさんは長女なので
わたしは「長女のパートナー」なわけだけれど
そうだと知っているのは、ええと、
お集まりの皆さまのうち、だれとだれだっけ。


「お正月の家族会に混ざっちゃってすみませんえへへ」と友人的な立場でいれば良いのか、
「家族の一員として認めていただき、ありがとうございますうふふ」とふるまって良いのか、
レズは決めかねました。

でも、よばれたお節がおいしかったので、途中からどうでもよくなった。
どうでもよくなっていたら。
 
ら。



あ「いやあ、うちのアラサー組はだれも結婚しないね!」



突如、あきらさんが、手榴弾を投げ込みました。
アラサー組というのは、我々世代、つまり、
あきらさんとそのきょうだい、いとこの方々を指しています。

言った直後の、ご親族一同の空気たるや。



あのね。

空気ってね、しゃべるんだぜ。
わたしには、聞こえたね。

ぴりっと走った緊張の一瞬、
だれも口をひらかなかったにもかかわらず。

声が、聞こえたね。

   

「筆頭のあんたが、レズだしね!!」



もうね、やっと、理解したよね。
彼女がだれにカムアウトしたとか、
していないとか、そういう次元では、ないのだと。

皆さんは、すでにわたしを
あきらさんのパートナーとして
認識されているのだと。

平身低頭、「混ざっちゃってすみませんえへへ」なんて、甘えだった。


あきらさんのご実家は、
お盆やお彼岸、誕生日に一族が集まる風習をもつので
今後もほどほど積極的にごあいさつに行こうと
あらためておもったのでした。

そんな2017年。
初詣で引いたおみくじは、大吉でした。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

«日本国内にも時差はあります

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

twitter

無料ブログはココログ