R18バイオレンス百合

しばらく前に、我が彼女が「百合っぽくて気になっている」と教えてくれたまんが。
紹介PVを見て、わたしも前のめり、買ってしまいました『ムルシエラゴ』。

百合でした。
レズでした。ガチレズでした。

というわけで、レビュー記事を書きまあす。
 

1巻のページを開けばタイトルロゴ、
もう2ページめくれば、はいきたー、女の子同士がセックスしてるー

「あンのクソレズどうしてくれようかしら」というせりふや
銃弾、暗器、損傷した人体の一部が飛び交うので、 
穢れなきものを百合と呼ぶひとには、百合と認めてはもらえまいが、
女性同士の性愛を百合と呼ぶひとには、うん、ばっちり。

ということを踏まえて、気になった方は続きもどうぞ。
嫌悪感をもった方はごめんなさい、わたくし、こういうのも好きなんざます。
 
 

» 続きを読む

新年だもの

こんばんは、圭です。

年があらたまって10日。
今年の我が家では、新しい取り組みが始まりました。

その1、ダイエット。
結婚式なんてものを、やろうとしていますからね。
見栄、はろうじゃないの。

我が彼女あきらさんは、
ダイエットのサポートアプリをインストールし、
やる気に満ちあふれています。
アプリ、君の名は。



あ「もぐたんのダイエット記録だよ」

Mogu

彼女がアプリのキャラクタを見せてくれました。
へえ、これが、もぐたんね。
第一印象は熊なんだが、もぐらなのか。



あ「もぐもぐ食べたものを記録するの。熊です!」



あ、なんだなんだ、そうだよね、熊だよね。



我が家の新しい取り組み、その2。
うれしかったこと貯金。

うれしいことがあったら紙に書いて、
貯金箱に貯めてゆき、年末に1年分を開封します。

あきらさんがツイッターで見つけたんだそうです。

たのしかったこと。ではなく、
うれしかったこと。というのがいいよね。

わたしはこうしてブログを書いているし、
紙の日記も、しつこく18年続けているし、
たのしかった思い出は、多くが記録に残っています。

対して、うれしかったことというのは
予期せぬ贈りものとして降ってきて、消え去っていくもの。
うれしいことの一過性をつなぎとめる、
そのこと自体がたのしそうではないか。



かくて新しいことを始めつつ、
継続しているものも、もちろんあります。

お正月のカレーとかね。

Pumpkincurry

あきらさんが、かぼちゃとトマトのカレーを作ってくれました。

今年も彼女の手料理を満喫するのだ。
お菓子づくりも、ますますみがきがかかって、
ああ、こないだ焼いてもらった
干し柿とくるみのパウンドケーキ、
最高だったなあ。



あ「圭さん、見てみて、ほしがき…」



干し柿? いま干し柿って言った? 干し柿とくるみのケーキまた作ってくれる? もしかしてそう言ったの? ねえねえ期待しちゃっていいの(*≧∀≦)!?



あ「…星が、きれいだよって、上、見てごらんって、言おうとしたんだけど」



はしゃいだっていいじゃないか 新年だもの


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

ヒーターラビットのおはなし

こんばんは、圭です。

愛兎のべえやんが6歳を過ぎ
足を引きずるようになったことは、
以前ブログにも書きました。

骨折とか、スジを傷めているとか、
そういうことではないと獣医さんに言われており、
本人も食欲旺盛、引きずりながらでも走りまわる元気があるので、
まったり様子を見ながら、老化とつきあう日々。

朝、起きたら、
「おじいちゃん、寒さで膝が痛いの? 待ってね、ストーブつけるね」
と声をかけるのは、もはや日課だね。

暖をとるため、ストーブの前に陣取ったり。
こたつにもぐって人間の膝に乗ったり。
 
よしよし、あったかく過ごそうねえ。
でれているわたくしをよそに、
我が彼女あきらさん、なにやらうさぎ小屋を改造しはじめました。

小屋のなかに、マットやタオルをつかって、
ゆるやかな段差をいくつか作っています。

どうしたの、うさぎの好奇心を満たすための、刺激ですか?



「けがしない程度の筋トレ用に。じいさんうさぎのQOLを上げよう!」



だ、そうです。さすが。

べえやんは、新しい段差が気に入ったもよう。
ジャンプする姿なんて、久しぶりに見たな。

傾斜のゆるい2cmほどの段差は、
足が弱って重心の狂ったべえやんにとって、
ちょうどいい背もたれにもなっています。なるほどなあ!


Bee1


ヒーターに当たっていたら、
写真を撮られていることに気づいて振り返った図。

お、かわいいのが撮れた。
おじいちゃーん、もう一枚、目線くださーい。


Bee2


衰えない好奇心、わるくない、わるくないよ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

天下無敵の桃と百合

「女に膝枕して食べさせてもらうには最適」

「セックスの後のデザートとしても最上」

「姿かたちが色っぽい」

「丁寧に扱わなければたちまち痣になってしまう繊細さも、すぐに食べ頃を過ぎて崩れはじめるところも、女に似ている」


桃の話です。くだもののね。
上記すべて、中山可穂『ジゴロ』に拠りました。

桃の花ことばも、「あなたのとりこ」なんつって煽情的。
だけれども、桃には、他の花ことばもあるのだそうです。

いわく、「天下無敵」


で、まさしく天下無敵・天衣無縫な百合まんがをご紹介。

葉鳥ビスコ 『プティトゥ・ペッシュ!』

 
※未読の方向けに書きますが、念のためネタばれ注意!

» 続きを読む

ジェットコースター大阪

こんばんは、圭です。

年末の記事にちょろっと書いたとおり、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにはじめて行きましたよってんで、大阪行楽の記録を。

旅行記はいつも長篇化してしまうんだが、
ほかにも書きたいことがたまっているので、今回は駆け足。
ジェットコースター式で参ります。


そうだ、先に脱線しておくけれど、
USJのジェットコースターと言ったら
「ザ・フライング・ダイナソー」というのが大人気だそうです。

翼竜プテラノドンに背中をつかまれ、空を飛ぶというのがコンセプトだけあって、
足はぶらぶら浮いた状態、ちょうど背もたれが地面と水平になるぐあいにイスが吊られ、あたまから突っ込んで疾走する恐怖のコースター。

わたしは絶叫系アトラクションの浮遊感が苦手なので
当初は乗らないつもりだったのだけれど、
「浮遊感はあまりない」「苦手なひとでも乗れた」とのクチコミを信じ、
何の因果か乗ってしまいました。でも、信じてだいじょうぶだった。

・富士急ハイランドではすべてのアトラクションで荷物持ち&カメラ係を買って出た。
・タワー・オブ・テラーはたった一度だけ乗ったものの、もう決して乗らない。
・ハリウッドドリームには足がすくんで乗れない。
わたしでも、これはまた乗りたいとおもえたので、
まだ見ぬ同類へ、こうしてメモを残します。
 

さて。

ショーを観て。
Waterworld


これはハリー・ポッターエリア。
Castle


魔法の杖も調子に乗って買った。
Wand


映画に出てきたバタービール。甘い。
Butterbier


次の日は粉もん食べ歩き。
Wanaka


あきらさんが等分アプリできれいにカット。
Onethird


まだ食べる。
K


これだけ食べまくっておきながら、
大阪府民おすすめのお店は未踏。

また行かないとね。

体重は年末年始で3kg増えちまったけれど、充実した休暇だったわ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

「結婚」します

あけましておめでとうございます、圭です。

新年早々、我が彼女あきらさんは
ツイッターにこう書きこみました。

「今年は2人にとって大きな転機となります」

2018年。
我々が「同性カップル」となってから、満10年になる年です。

「ビアンでちょいオタな女がノロケまくるブログ」のノコさん・ナナさん、
「似たもの同士」のクロさん・ハチさんと、勝手に同窓生きぶん。

ふたりで暮らした年月も、5年を超えました。
そして、同居を始める前、父に言われたことを、ぼんやりと思い出す日々。



「しばらくいっしょに住んでみたら、人生の中間報告をよこしなさい。あきらさんと生きることは、圭が自己実現できる生き方なのか、どうか」



中間報告のタイミングとしては、今年がちょうどいい気がする。
交際10年で、わたしも30歳になった。

法的に婚姻という形態は取らないながら、彼女をパートナーとして生きていくこと。
父に報告しよう。

報告する相手は、父にとどまらず。

我々カップルのこれまでを支えてくれたひとへ
ありがとう、これからもよろしくお願いします。

結婚式を挙げることにしました。



年頭の目標は

「趣旨を見失わない式を挙げる」

そして

「好きなひと、好きなものに、好きだと伝える」

です。

今年もよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

昨日はクリスマスだったのに

こんばんは、圭です。

我が彼女あきらさんと、もうひとり友人と。
3人で、大阪府はユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。
帰ってきたのは、つい先ほどのこと。

USJは、クリスマス期間のイベントを年明けまでやっているんですね。
1日じゅう、クリスマスツリーが飾られ、クリスマスソングが流れている空間にいたせいで、脳が1週間ほど過去にタイムスリップ。
ちょっと待って、え、もうすぐ新年なの?

急いで書こう、2017年の個人的目標は、どうなったか。
今年は、ふたつ掲げたのでした。


ひとつ、「肌のきれいなひとになる」

達成したとは言いがたいけれど、化粧を落とさずに寝た回数、1年間に7回というのはがんばったとおもう! 我ながら!


ふたつ、「三点リーダに頼らない」

安易につかわないことを心がけたものの、そもそも今年はブログをあまり書かなかった。
そんな年もあるよね、と言いながら、引き続き来年も文章を残していきたいとおもいます。
じぶんに合った、つかいやすいコンテンツですから。


それではレズの皆さま、
レズではない皆さま、どうぞ良いお年を。

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

浦島太郎を百合でやると

こんばんは、圭です。

好きな女優は何人かいますが、
近年、列挙する名前がひとつ増えました。

黒木華。

で、彼女が主演する映画をDVD視聴。
うむ、我ながらなかなか年末っぽい所業ではないか。

作品は「リップヴァンウィンクルの花嫁」

この耳慣れない語を含んだ題のおかげもあって、
内容は知らずとも、「なんか聞いたことある!」というひとは多いのではないかしら。

そう、内容は知らずとも。

知らずにいる、あなたへ。

これは、百合だわ。


※核心や結末は避けますが、ネタばれあるので閲覧注意!

» 続きを読む

帰ってきたビアンバー

こんばんは、圭です。

待ってた、待ってましたよ。

彼女とちょこちょこ通っていたMIX BARが閉店してから5年半。
ついに、帰ってきてくれました。

BAR LR

Lucky Rainbow 略してLR(エルアール)。
 
月に1回、最終火曜日限定で
既存のバーの看板をかけかえ、出現するビアンバー。


おととい、12/26(火)が初回営業日だったので
さっそくおじゃましてきました。

しゃれたバーでありながら、敷居は低く。
この居心地のよさ、なつかしい。

お店は、当事者に限らず「セクシャルマイノリティに理解のある女性」向けだそうです。
女子高出身者としては、「女だらけ」のリラックス感にも郷愁をおぼえましたね。

慌ただしさは遠く薄れ、年末きぶんは霧散。
バーカウンターでゆったりカクテル飲んだのも、そう言えば久しぶりだな。


バーテンダーのChiiさんは、
ガールズオンリーのイベントスタッフを務めたり、
LGBTオフ会に携わったりと、タフに活動されている方。

こうしてまた
我々の居場所を増やしてくれたことに感謝して、来月も行こうとおもいます。


Lr


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

おそろいの悲運

こんばんは、圭です。

クリスマスにはおそろいのなんとやら。
を買うカップル、世の中には一定数いそうな気がします。

が、近年の我々カップル、
「おそろい」にはとんとご無沙汰。

べつに「おそろいは持たない」と
決めているわけではないのだけれど、
我が家では、ペアのものたちが
どうも悲しい別れを迎えることが多いのです。


初デートで贈りあったネックレスは

あ「ごめん、どっかいった」


ニ●リで買ったマグカップは

圭「ごめん、皿洗いしてたら手が滑った」


シルバーリングは

あ「えーと、どこへしまったっけ?」


お気に入りだった焼き物の角皿は

圭「ごめん、皿洗いしてたら」以下略


彼女は貴金属を紛失する星のもとに生まれ、
わたしは食器を破砕する業を背負っている。

やっぱり気が合うね!
と、てきとうな替え歌を歌う買い物帰り。


今度おそろい買うときも
願いはそろって同じ窯
できれば今度はぶあつくて
割れない益子のマグカップ


今年は彼女が裁縫に目覚めたので、
プレゼントには大量の布を贈りました。

おそろいのなにかが、創造される見込みです。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

«キャロルなクリスマス